〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



与党勝利で資金需要の低迷はつづく!?2019/07/21

いよいよ本日、参議院選挙の投票日を迎えました。 マスコミによる出口調査等によって、投票の締め切り時間である午後8時となった瞬間に大勢が概ね判明し、私の住む神奈川選挙区のように激戦区となっている選挙区では、最後の1議席に決着がつくのはまちがいなく夜中の12時以降となることでしょう。 さて、昨日のブログに引き続き、本日も深刻化している資金需要の低迷について取り上げます。 よく「資金 … “与党勝利で資金需要の低迷はつづく!?”の続きを読む


緊縮財政によって富国弱兵から貧国弱兵の国に落ちる日本2019/07/08

日本がデフレ(物価と所得の相乗的縮小)に陥ったのは、1997年以降の「緊縮財政」からのことです。 この年の4月、消費税増税(3%→5%)が行われています。 以降、20年間にわたって我が国経済はデフレのままです。 現在の20歳代の人たちが、所得の増えていく経済を知らないのも無理はありません。 1996年のGDPを「1」として、主だった国々の推移をみますと、次のようなグラフになりま … “緊縮財政によって富国弱兵から貧国弱兵の国に落ちる日本”の続きを読む


選挙の争点を決めるのはマスコミではない2019/07/04

参議院選挙が本日(7月4日)、告示されます。 与党は強気にも「増税(消費税増税)」を掲げて選挙戦に突入します。 世論調査によれば、国民の約6割が消費税増税(8%→10%)には反対しているものの、直近の政党支持率をみるとなぜか与党のほうが高い。 要するに世論調査をみるかぎり「10%は嫌だけど、野党はもっとやだ!」と国民は言っています。 与党は、政党支持率さえ高ければ増税を掲げても … “選挙の争点を決めるのはマスコミではない”の続きを読む


「1票の格差是正」の再考2018/06/07

自民党が「参議選の制度改革」の名のもと、今国会に公職選挙法改正案を提出しようとしています。 その内容は、例えば選挙区では「鳥取・島根」「徳島・高知」の合区を継続しつつ、「1票の格差」是正へむけ埼玉選挙区の定数を2つ増やし、また比例代表の定数も4つ増やして合計で6増するとのことです。 緊縮財政による「デフレ」と、防災安全保障を軽視した「東京一極集中」をそれぞれに放置したまま、今の … “「1票の格差是正」の再考”の続きを読む