Evernoteに保存   

すべての人が「資産」だけを増やすことはできない2019/10/01

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(以下、GPIF)が外国債券の運用を拡大するとしています。 理由の第一は、なんといっても日本経済の「資金需要の低迷」です。 即ち、デフレ経済の深刻化で国債金利が下がり続けているため、GPIFの運用方針に大きな影響が出ている…と。 「だからといって外債かよ!」と、ここはツッコミを入れておかねばならないところです。 とはいえ、GPIF … “すべての人が「資産」だけを増やすことはできない”の続きを読む


明日、いよいよ地獄の扉が開きます。2019/09/30

明日(10月1日)から、ついに消費税率が10%に引き上げられます。 いわゆる軽減税率によって、食料品(持ち帰りのみ)、新聞(配達のみ)の税率は据え置かれますが、例えばキャッシュレス決済のポイント還元は来年の6月末までですので、その時点でキャッシュレス決済の方々は再増税です。 プレミアム商品券にしても、来年3月末で終わり。 これまで消費税率は一律で「8%」でしたが、明日からは何と … “明日、いよいよ地獄の扉が開きます。”の続きを読む


地域医療をも毀損する「プライマリーバランス黒字化目標」2019/09/29

去る9月24日の夜、『2025年にむけて役割・機能の再検証を行うことが必要な公立・公的医療機関のリスト』が厚労省から各都道府県に示されました。 再検証を要請された公立・公的医療機関は全国で約300機関。 そのうち、神奈川県内では10機関が名指しされ、その中に本市の市立井田病院が入っていました。 即ち、がん・救急・小児医療など、公立病院が担うべき政策医療の診療実績が少なく、他に病 … “地域医療をも毀損する「プライマリーバランス黒字化目標」”の続きを読む


「ご協力の要請」では、“押し付け救急”を解決することはできない2019/09/28

今から4年前、私は川崎市議会(平成27年度第三回定例会)において、老人ホームや介護老人保健施設など、いわゆる高齢者福祉施設からの救急搬送件数について質問しました。 当時(2014年度)、川崎市内の高齢者福祉施設には、およそ12,000人の高齢者(65歳以上)が入所されていて、そのうちの約3分の1にあたる3,803名の入所者が救急搬送されていました。 必要があって救急車を呼ぶこと … “「ご協力の要請」では、“押し付け救急”を解決することはできない”の続きを読む


市立看護短大の「札付き准教授」問題 #32019/09/27

昨日のブログの続きです。 さて、日本全国に、4年制の看護大学はいくつあるかご存知でしょうか? 答えは、276校です。 ところが、全国に20ある政令指定都市のなかで、4年制の看護大学が一つもない政令指定都市は川崎市だけです。 残念ながら、川崎市内で4年制の看護大学に進学したい人は、結果として川崎市外に出ざるを得ません。 ご承知のとおり、看護師になるためには病院での実習が義務付けら … “市立看護短大の「札付き准教授」問題 #3″の続きを読む


市立看護短大の「札付き准教授」問題 #22019/09/26

昨日のブログの続きです。 「札付き…」には、それなりのおカネと手間がかかります。 この種の「札付き准教授」がいるために、大学として本来であれば掛ける必要のない「事務手続き」及び「経費」を費やすことになります。 よって、無駄に費やされている目に見えないコストや時間が必ずあるはずです。 そのことは、一昨日の決算審査特別委員会(健康福祉分科会)において、市立看護短大の学長が明らかにし … “市立看護短大の「札付き准教授」問題 #2″の続きを読む


市立看護短大の「札付き准教授」問題 #12019/09/25

実に不名誉なことに、川崎市立看護短期大学には、いわゆる「カラ出張」で不正に研究費をせしめようとした不届きな准教授がいます。 しかもこの准教授、カラ出張を隠すために偽装工作までしています。 因みに、准教授の講義科目は「生命倫理」だとか。 驚くなかれ、行政当局が当該准教授に下した処分は、なんと停職3カ月という実に軽い処分でした。 さすがに「生命倫理の観点から、そんな軽い処分では申し … “市立看護短大の「札付き准教授」問題 #1″の続きを読む


「借金はけしらん」は「おカネはけしからん」と言っているに等しい2019/09/24

昨日のブログの続きですが、政府が国債を発行する際、即ち政府が借金をする際、政府は国民が銀行に預けた「銀行預金」を借りるわけではありません。 では、どこからおカネを拝借するのでしょうか? 答えは、日本銀行(中央銀行)が負債として発行した「日銀当座預金」です。 下のグラフのとおり日本銀行のバランスシートをみますと、その貸方(負債の部)に「405兆円」の日銀当座預金があります。 政府 … “「借金はけしらん」は「おカネはけしからん」と言っているに等しい”の続きを読む


財政破綻という幻想2019/09/23

三菱UFJフィナンシャル・グループのシンクタンクである三菱UFJリサーチ&コンサルティングが、Webサイトで「統合政府という幻想」というレポートを掲載しています。 https://www.murc.jp/report/rc/column/igarashi/igarashi170703/ 読んでみますと、次のようなくだりがあります。 「政府が借金して歳出を行うと、その分は … “財政破綻という幻想”の続きを読む


ルサンチマンで公務員を削減しすぎたツケ2019/09/22

事実に基づき思考し発言しよう、というモチベーションが極めて低い人たちで世は溢れています。 とりわけ政治行政の世界に多い。 例えば「日本は公務員が多い…だからもっと行政改革を進めて公務員を減らせ〜」と、いたずらに国民のルサンチマン(鬱屈とした不満)を煽る者が跡を絶ちません。 では、客観的な数字に基づいて公務員数の国際比較(2016年ベース)をみてみましょう。 確かに、バンブラディ … “ルサンチマンで公務員を削減しすぎたツケ”の続きを読む