Evernoteに保存   

自国通貨建てで国債を発行できる国は、債務返済は不要!2019/06/16

「借金時計」なるものをご存知でしょうか。 もともと米国(政府部門)の負債残高を時間表示した時計のことで、1989年にニューヨークのマンハッタンに設置されました。 連邦政府や地方政府にどのぐらいの負債残高があるのか、時間当たりで平均して負債額がどのように変わっているのかを表すものです。 例えば、2009年9月15日の段階では、米国のそれは「11.8兆ドル」でした。 それを真似て日 … “自国通貨建てで国債を発行できる国は、債務返済は不要!”の続きを読む


おカネには種類がある2019/06/15

「日本の財政は破綻するぅ〜」と無邪気に叫び続けている人たちには、ある共通点があります。 それは、おカネは一種類しかない、という思い込み、というか誤解です。 残念ながら、事実としておカネには主として3つの種類があります。 ① 現金紙幣(現金硬貨を含む) ② 銀行預金 ③ 日銀当座預金 …③の「日銀当座預金」とは、民間銀行が日本銀行(中央銀行)に開設している当座預金のことです。 こ … “おカネには種類がある”の続きを読む


年金制度は経済成長で安定する2019/06/14

金融庁の金融審議会が提出した「老後資金が2000万円不足する」報告書が、国会で問題になっています。 バツの悪くなった麻生金融担当相は、この報告書の受取りを拒否することにしました。 おそらくは、来月予定の参議院選挙を前に支持率への影響に配慮したのでしょう。 金融庁は報告書の修正も検討しているようです。 マスコミは例によって、このときとばかりに「やはり日本の年金は破綻するぅ〜」と騒 … “年金制度は経済成長で安定する”の続きを読む


昔は蒸気機関車、今は新幹線!2019/06/13

明治の近代化にあたり、日本の鉄道計画を推し進めた中心人物が二人います。 ひとりは伊藤博文、もうひとりは大隈重信です。 とりわけ大隈重信については、彼は佐賀藩士だったこともあり17歳のときに藩が制作した全長30メートルの模型蒸気機関車を見ています。 そんな経験から大隈は、日本の近代化にとって鉄道の必要性を維新の志士のなかでも人一倍に確信していたにちがいない。 明治のご一新によって … “昔は蒸気機関車、今は新幹線!”の続きを読む


MMTを理解する中共政府、MMTを理解できない日本政府2019/06/12

中共発表のGDP成長率が信用に値しないのは、世銀統計の鉄道輸送量をみればわかります。 「GDP成長率は7%を超えている」と発表している時期でも、なぜか中国国内の鉄道輸送量は減っていました。 どうせなら鉄道輸送統計も改ざんすればいいのに、鉄道輸送量については素直にマイナス成長を認めてるところが面白い。 さて、直近の世銀データで中国の鉄道輸送(旅客・貨物)量をみてみますと、次のとお … “MMTを理解する中共政府、MMTを理解できない日本政府”の続きを読む


シーレーンを自前で衛る意志2019/06/11

一つの国家が経済を成立させるためには、次の5つのリソースが必要となります。 ①人材、②生産資産、③技術、④市場、⑤資源の5つ。 これら5つの全てを自国で完結できる国家こそ、超「先進国」です。 とはいえ、そのような国など地球上に一つとしてありません。 覇権国と言われる米国だって、技術の一部は日本に依存しています。 ただし、完結できないにしても、米国が最も外国に依存していない国家で … “シーレーンを自前で衛る意志”の続きを読む


消費税増税 vs MMT2019/06/10

福岡市で開かれていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が閉幕しました。 麻生太郎財務相は記者会見を開き、会議において10月に引き上げ予定の消費税について説明したところ、「(参加国から)異論はなかった」と述べられました。 「……」だから何なのでしょうか。 異論などあがろうはずがなかろうに… 増税するしないは、あくまでも我が国の内政問題であって、諸外国にしてみればどう … “消費税増税 vs MMT”の続きを読む


人の生死よりも「収支均衡」が優先する国 !?2019/06/09

我が国は有史以来の自然災害大国です。 頭文字に「超」をつけてもいいぐらいの「自然災害大国」と言ってよく、地理的に逃れることのできない宿命です。 災害統計で有名なベルギーのCREDが、自然災害による死者数の世界ランクを公表していますが、それによると日本は常に上位に位置しています。(死亡者数には行方不明者を含む) むろん、1995年と2011年はダントツの1位でした。 因みに、ここ … “人の生死よりも「収支均衡」が優先する国 !?”の続きを読む


株式時価総額を上昇させるこはできても…2019/06/08

収入を得る人…と言ったとき、世の中には次の二種類の方々がおられます。 1. モノやサービスを生産して所得を稼ぐ人 2. 金融資産を転がして投資収益を稼ぐ人 (もしくは、その両方) 1.はGDPを創出し、2.はGDPを創出しません。 ただし、例えば株式投資で儲けた人が、その収入で何らかのモノやサービスを購入した場合には新たなGDPが生まれますが、購入されたモノやサービスを生産して … “株式時価総額を上昇させるこはできても…”の続きを読む


クニのシャッキン問題こそ最大のフェイクニュースだ!2019/06/07

米国の中央銀行であるFRB(フィデラル・リザーブ・バンク)。 FRBは「物価安定の維持」と「雇用の最大化」という2大目標を掲げつつも達成できていない。 米国の失業率(4月)が約49年ぶりの水準にまで改善したことから、一見すると雇用の最大化という目標は達成したと評価もあるようですが、平均時給が伸びておらず「達成とは言い難い」との指摘が大勢のようです。 同じく我が国の中央銀行たる日 … “クニのシャッキン問題こそ最大のフェイクニュースだ!”の続きを読む