Evernoteに保存   

国債利回りと公的固定資本形成2016/04/11

 内閣府の発表によると、民間設備投資の約半分を占める機械受注の2月の数字は、前月比で9.2%減というまことに厳しい結果となりました。 『2月の機械受注、前月比9.2%減 船舶・電力除く民需http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08H86_Y6A400C1000000/ 内閣府が11日発表した2月の機械受注統計によると、民間設備投資の先行指標 … “国債利回りと公的固定資本形成”の続きを読む


国際水準を充たせない日本の「〇〇」2016/04/10

 公的年金積立金の株式運用比率を増やす増やさないの問題については、過日もとりあげましたが本日も。 『公的年金運用で対立 野党と厚労相、株比率拡大巡りhttp://www.nikkei.com/article/DGXLASFS08H44_Y6A400C1PP8000/ 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の2015年度運用実績を巡り、政府と野党の対立が続い … “国際水準を充たせない日本の「〇〇」”の続きを読む


追い込まれる安倍政権2016/04/09

 安倍政権が円高・株安に窮しています。 『円高急進で政府に緊張感、対策効果に減殺懸念 政局判断にも影響http://jp.reuters.com/article/abe-idJPKCN0X40EU 急激な円高進行に対し、政府・与党内には緊張感が台頭してきた。株安を伴って企業や個人の心理を冷やしかねず、これから繰り出そうとする大型の経済対策の効果を減殺しかねないためだ。また、株安 … “追い込まれる安倍政権”の続きを読む


円高対策もデフレ脱却2016/04/08

 外国為替市場では円高が進んでいます。  大手輸出企業のみならず、為替相場が経営に影響する中小企業にとっても警戒すべき問題です。 『「暴力的な円高」日商の三村会頭が警戒感http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160407/k10010470731000.html 外国為替市場で円高が進んでいることについて、日本商工会議所の三村会頭は7日の記者会見で … “円高対策もデフレ脱却”の続きを読む


ブレない・・・自民党2016/04/07

 現在、衆議院ではTPPの国会承認を求める議案が審議されています。  安倍総理大臣は、5日の衆議院本会議で「TPPは、8億人の市場と世界の4割の経済圏を生み出し、GDP=国内総生産を14兆円押し上げる効果が持続する。国内の人口減少を乗り越えて日本経済が中長期的に力強く成長していく基礎となる」と述べています。 「GDPを14兆円押し上げる」と言っていますが、たしか過日の内閣府の公 … “ブレない・・・自民党”の続きを読む


それでもプレミアム商品券なの?2016/04/06

 昨日、一昨日と連日で『プレミアム商品券』の経済効果について述べましたが、4月5日付の日本経済新聞に以下のような記事が掲載されていました。 『消費喚起へ「商品券」 諮問会議、子育て支援など提言http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF04H1A_U6A400C1EA2000/ 政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)は4日、国内総生産(GD … “それでもプレミアム商品券なの?”の続きを読む


続・プレミアム商品券の経済効果2016/04/05

 昨日に引き続き、プレミアム商品券事業の経済効果についてです。  ここでいう経済効果とは、この事業によりGDPをいくら押し上げたのか、です。なぜなら「豊かになる」の定義はGDPが増えることだからです。もっと厳密にいうと、モノやサービスを生産する人々の一人あたりの実質GDPが増えることです。GDP=生産=所得です。  昨年(平成27年9月1日~12月31日)に実施されたプレミアム … “続・プレミアム商品券の経済効果”の続きを読む


プレミアム商品券の経済効果2016/04/04

 昨年、政府の経済対策の一環として、各自治体においてプレミアム商品券事業が行われました。  川崎市でも平成27(2015)年9月1日から12月31日まで実施されました。  川崎市における発行総額は33億円(うち、国負担5.5億円)で、「1,000円券×12枚綴り=12,000円分」を、一冊10,000円で27.5万冊を発行しました。要するに10,000円で12,000円分の商品 … “プレミアム商品券の経済効果”の続きを読む


財政出動の規模2016/04/03

 アベノミクス3本の矢が実質的には1本の矢(金融緩和)だけに終わり、そのうえ増税を含めた“緊縮財政”と、株主資本主義化を目的とした“構造改革”を容赦なく進めたことが現今の厳しい経済情勢を招いています。  ここのところの安倍内閣の一連の動きをみていると、ようやくその大いなる失政に気づいたかのような展開です。ていうか気づくのが遅いけど・・・  下の記事を読むと解るように、これまで頑 … “財政出動の規模”の続きを読む


市場に曝される年金2016/04/02

 私たち国民の年金積立金を運用している“年金積立金管理運用独立行政法人”。  いわゆるGPIFの新理事長に高橋氏が就任されました。新理事長は記者会見で株式による運用については「慎重を期す」かのような発言をしておられますが、果たして・・・ 『GPIF新理事長「現在の枠組みで最善」、市場変動に警戒感も http://jp.reuters.com/article/gpif-idJPK … “市場に曝される年金”の続きを読む