〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



プライマリーバランスよりも「市債残高の対市内GDP比」を重視すべき2019/11/17

「国債や市債の発行は将来世代へのツケだぁ〜」という愚論が後を絶たない。 行財政を家計簿と同様に考えてしまうことで陥る誤った思い込みです。 政府の経済活動の目的を考えず、目先の収支尻しか見えていないという点で、彼ら彼女らは明らかに視野狭窄に陥っています。 視野狭窄の結果、「行政の支出と税収とを必ず一致させねばならない」という固定観念、あるいは脅迫観念に囚われ続けているわけです。 … “プライマリーバランスよりも「市債残高の対市内GDP比」を重視すべき”の続きを読む


変動為替相場の主権通貨2019/11/16

MMT(現代貨幣理論)の代表的論者、L・ランダル・レイ教授は、日本円、米ドル、豪ドル、英ポンド、欧州ユーロなどの通貨をすべて「公式な計算尺度として認められる貨幣(=計算貨幣)」と定義し、現代の欧州ユーロを除けば、たいていの場合「一つの国家、一つの計算貨幣」が貨幣の歴史であったという。 そして、公式な計算尺度として認められる計算貨幣を決定する権限を有するのは主権を有する政府である … “変動為替相場の主権通貨”の続きを読む


インフラ投資は超優良な経済成長投資2019/11/15

先日の台風19号(豪雨災害)の際、八ッ場ダムは幸いにして試験湛水開始前でした。 あの危機的な豪雨災害のなかで、八ッ場ダムが通常の運営時をはるかに超える水を貯めることができたのは、ダムが偶然にも空っぽの状態だったからです。 現在、国土交通省が検証している最中ですが、どうやら八ッ場ダムのお陰で利根川の水位が10センチ下がり、そのことにより大決壊、大氾濫、大洪水を避けることができた可 … “インフラ投資は超優良な経済成長投資”の続きを読む


デフレ長期化で得するヒト、損するヒト2019/11/14

我が国は1998年以来、デフレです。 デフレ経済とは、総需要(投資と消費)の不足からモノやサービスを生産する能力が過剰状態となり、物価と実質賃金とが相乗的に縮小し国民と国家が貧困化していく経済減少です。 こうした異常な経済情勢のなか、日本は長きにわたりヒト余り状態が続いてきました。 結果、我が国の産業界は、とりわけサービス産業を中心に生産性向上のための努力を怠り、ヒト(労働者) … “デフレ長期化で得するヒト、損するヒト”の続きを読む


口座維持手数料を検討する銀行…原因はデフレ2019/11/13

MMT(現代貨幣理論)の代表的論者、ビル・ミッチェル教授によれば、主流派経済学の財政観とは、政府支出は①税収と②市場の供給能力の2つによって制約されるべきものだという。 例えば、政府が税収を大きく上回る支出を続けると「財政赤字が拡大するからよくない」となり、あるいは「市場の供給能力」を超える程に政府が支出すると「物価が急激に上がって経済に混乱が生ずるからよくない」ということです … “口座維持手数料を検討する銀行…原因はデフレ”の続きを読む


生命保険業界を追い詰める「緊縮財政」2019/11/12

先月の30日と31日、日銀において金融政策決定会合が開かれました。 そして昨日は、会合での「主な意見」が日銀から公表され、 http://www.boj.or.jp/mopo/mpmsche_minu/opinion_2019/opi191031.pdf 読んでみると、次のような意見がみられました。 「マイナス圏で推移を続ける長期金利が長期間継続した場合、終身保険や年金保険など … “生命保険業界を追い詰める「緊縮財政」”の続きを読む


貨幣への誤解。分析の歪み。政策の間違い。2019/11/11

大企業の交際費支出に適用している減税措置が、今年度末に廃止される方向にあるという。 この減税措置は、2014年に企業間交流を通じて経済を活性化する狙いで導入されたものの、大企業の交際費は小幅増にとどまっていて、政府与党内では「大きな効果が上がっていない」との見方が大筋になっているらしい。 例によって「廃止によって浮いた財源を、新規分野への投資を後押しする減税などに振り向ける」と … “貨幣への誤解。分析の歪み。政策の間違い。”の続きを読む


国民を見捨てた政府、そしてそれを支持する人たち!2019/11/10

甚大な被害をもたらした台風15号の中心気圧は945hPaでしたが(ヘストパスカルが小さいほど台風の勢力は強い)、945hPaとはいえ、戦後に発生した巨大台風のベスト10には入りません。 しかも雨の量でさえ、想定内の範囲でした。 過去のデータからすれば十分に想定できた雨量です。 にもかかわらず、しかるべき対策を施してこなかったがために被害が甚大化した、といっていい。 いつも言うよ … “国民を見捨てた政府、そしてそれを支持する人たち!”の続きを読む


宿命の「治水」2019/11/09

新潟県の新潟市に「亀田郷土地改良区」があります。 土地改良区とは、その地域の水田にまんべんなく水が供給されるなど、農作業を効率よくするために区画や農道を整備することを目的とし、土地改良法に基づいて設置されるものです。 亀田郷は水田率約80%の水稲単作地帯で、その面積の約3分の2がマイナス標高地帯であったことから、かつては「芦沼」と称されるほどの常習的湛水地帯だったようです。 こ … “宿命の「治水」”の続きを読む


株式会社に安全保障は担えない2019/11/08

本日は医療について。(医療も安全保障の一つです) 平成18(2006)年4月、国(厚生労働省)は、医療機関が看護師1人で7人の入院患者を受け持つ場合、その医療機関に最も高い入院基本料を設定しました。 それまでは概ね看護師1人で10人の入院患者を受け持つ、いわゆる「10:1看護」が医療機関の相場でした。 7:1入院基本料が創設された翌月(平成18年5月)の段階において、「7:1看 … “株式会社に安全保障は担えない”の続きを読む