〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



実質賃金を低迷させている「株主資本主義」2018/05/12

野田聖子総務大臣が、ロイターのインタビューに対し次にように応じています。 1.金融政策について… 「マイナス金利のような異次元の金融緩和政策は、長く続けてはいけない」 2.日銀が物価目標を設定することについて… 「物価2%ありきではなく、経済の回復ありきの2%という原理原則に戻したほうがいいのではないか」「成長のためには個人消費が鍵となり、個人消費拡大には賃金上昇が重要だ」 は … “実質賃金を低迷させている「株主資本主義」”の続きを読む


グローバリズムが求める「消費税増税」と「法人税減税」2018/01/15

来年度(2018年度)の税制改正によって、年収850万円以上の会社員の所得税が増税されます。 当初は年収800万円超の会社員が増税対象でしたが、土壇場で変更されて年収850万円超の会社員が対象になりました。 具体的には、年収が850万円を超える会社員の給与所得控除を縮小することで実質的に増税するとのことです。 因みに、2,400万円超の会社員の場合、基礎控除の縮小・廃止が行われ … “グローバリズムが求める「消費税増税」と「法人税減税」”の続きを読む


デフレ退治は誰の仕事か2017/12/12

財務省と内閣府が行っている「法人企業景気予測調査」よれば、10-12月期の大企業の景気判断指数が2期連続でプラスになった、とのことです。 「法人企業景気予測調査」は資本金1,000万円以上の企業およそ1万6,000社が対象で、回答しているサンプル企業は基本的には大企業です。 なのでご注意を。 そのうえで中身をみてみますと、景気の見方を示す指数は、主としてスマートフォン向けの電子 … “デフレ退治は誰の仕事か”の続きを読む


モノ言う株主様2016/12/03

日本にはかつて「企業は社会の公器である」と言われていたまともな時代があります。 それが1990年代ごろから「企業は株主のものである」に変貌して現在に至っています。 例えば、主流派経済学の新古典派経済学は、マイケル・ジェンセン(シカゴ大学)の提唱した『エージェンシー理論』にみられるように株主主権を執拗なほどに重視します。 そんな風潮が蔓延って、村上ファンドの社長さんが「俺はモノ言 … “モノ言う株主様”の続きを読む


それでもトランプが善戦する理由(わけ)2016/11/02

アメリカ大統領選で、けっして品性において優れているともいえず、その演説においても知性を感じさせず、あれだけのスキャンダラスな報道で支持率を落としていた共和党候補のトランプ氏ですが、ここにきて再び勢いを取り戻しています。 『米大統領選、トランプ氏支持率がクリントン氏を逆転=WP/ABC http://jp.reuters.com/article/us-election-poll- … “それでもトランプが善戦する理由(わけ)”の続きを読む