〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



敵は「緊縮財政」であって「少子高齢化」ではない2018/05/14

米朝首脳会談は、6月12日にシンガポールで開催されることになりました。 先の南北首脳会談の際、安倍総理は文在寅氏に「会談での拉致問題への言及」を期待していたようですが、予想どおり拉致問題への言及は全くありませんでした。 4月28日のブログでも述べましたとおり、交戦権を持たず、軍事裁判所を持たず、適地攻撃能力を持たず、情報力及び諜報力をも持たない日本です。 そんな国の外交的要望が … “敵は「緊縮財政」であって「少子高齢化」ではない”の続きを読む


経済財政諮問会議と財政出動2018/02/27

あの経済財政諮問会議で「財政出動」の議論が出てきたようです。 経済財政諮問会議とは、内閣府設置法に基づいて設置された合議制機関のことで、政府の経済財政政策に関して、有識者らしき人たちの識見や知識とやらを活用し内閣総理大臣のリーダーシップを存分に発揮させる機関なのだそうです。 因みに、この会議には、いわゆる「民間議員」と呼ばれる人たちが入っています。 民間議員といっても、べつに公 … “経済財政諮問会議と財政出動”の続きを読む


増える続ける飲食業の倒産2018/01/21

東京商工リサーチによれば、2017年における「飲食業」の倒産件数は766件となり、前年より約2割増になったとのことです。 750件を上回ったのは3年ぶりで、政府が喧伝している景況感とは裏腹に実体経済の深刻さを象徴しています。 飲食業経営を圧迫しているのは、主として仕入価格の高騰、及び人手不足による人件費増加などのコストアップがあります。 そして何よりもデフレという需要不足、とり … “増える続ける飲食業の倒産”の続きを読む


借金の拡大なくして、デフレ退治は不可能2017/06/18

日本経済新聞によれば、日銀は16日まで開いた金融政策決定会合で、2%の物価上昇率の実現に向けマイナス金利政策を含む今の大規模な金融緩和策を維持することを決定したようです。 要するに、現状維持です。 というか、現状を維持するほかに選択肢はないでしょう。 量的緩和(日銀が民間金融機関のもつ国債を購入すること)をさらに拡大しようとしても、政府の緊縮財政によって既に民間金融機関の保有す … “借金の拡大なくして、デフレ退治は不可能”の続きを読む


骨密度の低い「骨太の方針」2017/06/10

昨日(6月9日)、いわゆる「骨太の方針2017」が閣議決定されました。 今回、閣議決定された「骨太の方針」の正式名称は『経済財政運営と改革の基本方針2017 ~人材への投資を通じた生産性の向上~』です。 http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2017/0609/shiryo_04.pdf 注目点の一つは、第4章の2「 … “骨密度の低い「骨太の方針」”の続きを読む