〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



デフレを想定していない「地方公共団体の財政健全化法」2018/06/23

川崎市など地方公共団体は、『地方公共団体の財政の健全化に関する法律』(以下「健全化法」)という法律によって、監督官庁である総務省から一定の財政規律を求められています。 原則として、地方公共団体には単年度収支での赤字は認められていません。 即ち「単年度のプライマリー・バランス(基礎的財政収支、以下「PB」)は、常に黒字にせよ!」と、総務省は言っています。 ※ PB とは、その年の … “デフレを想定していない「地方公共団体の財政健全化法」”の続きを読む


行政の負債縮小が国民の所得を奪う2018/04/07

政治の目的は経世済民です。 経世済民とは、国の安全を守り、国民を豊かにすることです。 「国民を豊かにする」の定義は、国民の所得を増やすこと。 国民の所得が増えていくと、自然、各種のモノやサービスの生産が増えていくことになります。 所得とは、生産されたモノやサービスを購入したときの対価ですので当たり前です。 また、企業を含め国内の所得の合計がGDPです。 GDPが拡大すると、自然 … “行政の負債縮小が国民の所得を奪う”の続きを読む


生田浄水場跡地利用と「カネ、カネ、カネ」市政2018/03/23

川崎市多摩区の生田浄水場は、工業用水道事業の施設部分だけを残して廃止になりました。 廃止された浄水場部分の跡地には、親水広場、多目的グランド、テニスコート及び駐車場を整備し、隣接する配水池上部には太陽光発電システムなどが設置される予定です。 そもそも、どうして生田浄水場の廃止計画が持ち上がったのかというと、近年、川崎市の給水能力が市民の水需要を大幅に上回っていたことから、例のご … “生田浄水場跡地利用と「カネ、カネ、カネ」市政”の続きを読む


憲政史上、もっとも貨幣乗数を下げた内閣2017/05/16

よく「日本の財政が国際的な信認を失ったら国債が暴落して破綻する」と豪語する人たちがおられます。 財政出動を嫌う、いわゆるネオリベラリズム派の人たちの主張ですね。 もしくは、その思想に誤魔化されている人たちの主張です。 まず突っ込みたいのは、「国際的な信認」って何? 何をもって「信認を得た」ことになるのでしょうか? それに国際社会とは、具体的にどのような人たちが対象なのでしょうか … “憲政史上、もっとも貨幣乗数を下げた内閣”の続きを読む