〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



『外国人専用医療ツーリズム病院』問題は川崎市だけの問題ではない2018/10/10

医療法人社団葵会が、川崎市川崎区に『外国人専用医療ツーリズム病院』(病床数:100床)を開設しようとしています。 きのう(10月9日)も、市議会の健康福祉委員会で議論となりました。 現在、開設の許可権者である川崎市は、葵会との事前相談に応じています。 もしも当該病院が開設されてしまうと、様々な問題が生じます。 私の考える問題のポイントは、主として次の3つです。 葵会による『外国 … “『外国人専用医療ツーリズム病院』問題は川崎市だけの問題ではない”の続きを読む


川崎市の地域医療に新たな問題が発生2018/09/20

近年、首都圏では「行き場のない高齢患者さん」が増えています。 ここでいう「高齢患者さん」とは数カ月以上の長期入院を要し療養病床に入院する患者さんのことであり、「行き場のない」というのは受け入れてくれる病院がない、ということです。 具合が悪くなって急性期の病院に入院できたとしても、1~2週間もすると病院サイドから「どこかの療養病床のある 病院(以下、「療養病院」)か特別養護老人ホ … “川崎市の地域医療に新たな問題が発生”の続きを読む


医療投資を阻む「根拠なき財政危機論」2018/08/01

高齢化社会を迎え… という言葉は、今や政治行政の世界では枕詞となりつつありますが、高齢化社会を迎えているのではなく既に突入しています。 2005年以来、我が国の高齢化率は世界一です。 ※ 高齢化率 = 総人口に占める65歳以上人口の割合  ただし問題は、たんに高齢者(65歳以上人口)の割合が増えていることではありません。 特に注視しなければならないのは、高齢化のスピード(高齢者 … “医療投資を阻む「根拠なき財政危機論」”の続きを読む


世界が注目する日本の高齢化2018/07/18

総人口に占める65歳以上人口の割合のことを「高齢化率」といいます。 下のグラフのとおり、先進諸国の高齢化率と我が国のそれとを比較してみますと、我が国は1980年代までは下位、90年代にはほぼ中位、2005年には最も高い水準となって今後も高水準を維持していくことが見込まれています。(内閣府) 問題は、高齢化の速度(増加率)です。 高齢化率が7%を超えてからその倍の14%に達するま … “世界が注目する日本の高齢化”の続きを読む


世界で最も高齢化が加速する地域2018/07/13

去る6月28日、世界銀行の「高齢化率」に関するデータが更新されました。 高齢化率とは、その国の総人口に対する65歳以上人口の比率のことです。 65歳以上人口 ÷ 総人口 = 高齢化率 更新された世銀統計によれば、2017年段階での日本の65歳以上人口比率は、27%です。 上のグラフのとおり、1990年に比べて約2.3倍となっており、ものすごいスピードです。 次いで下のグラフのと … “世界で最も高齢化が加速する地域”の続きを読む


多摩区の高齢化は未曽有のスピード2018/07/03

川崎市の特質の一つに、全国の政令指定都市のなかで出生率が最も高く、死亡率が最も低いことがあります。 この要因はいくつか考えられます。 例えば、経済的に不安定な時期にある若い世帯が、東京に比べ家賃や物価の安い川崎市に居住し子供を出産しつつも、ある程度の所得を獲得できる年代になると、東京や横浜など川崎市よりも都市としてのイメージがより良く、生活利便性の高い地域に移住していっているこ … “多摩区の高齢化は未曽有のスピード”の続きを読む


療養病床入院の自己完結率2018/06/27

昨日(6月26日)の一般質問終了後、多くの皆様に激励やお褒めのお言葉を賜りました。 ふかく感謝申し上げます。 さて、私はこれまで川崎市議会で、川崎北部医療圏(多摩区、麻生区、宮前区、高津区)において、療養病床の不足により将来的に多くの療養難民が発生する可能性について指摘し、それを回避すべく様々な具体案を建言して参りました。 因みに、川崎市では高齢者施設が医学的管理を救急車に丸投 … “療養病床入院の自己完結率”の続きを読む