〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



増税を後押しする「展望リポート」2018/05/04

4月28日に日本銀行から発表された『経済・物価情勢の展望』、いわゆる「展望リポート」は、消費税増税(8%→10%)について次のように述べています。 「2019 年度には、消費税率が2%ポイント引き上げられるものの、軽減税率、年金生活者支援給付金という複数の負担軽減措置や教育無償化が予定されている。この結果、家計のネット負担額は、2 兆円程度にとどまると予想される」 つまり、日本 … “増税を後押しする「展望リポート」”の続きを読む


緊縮財政による副作用2018/04/12

今朝、車で移動中に聴いた某ラジオ番組で、日銀が行っている量的緩和による「副作用」についての解説がありました。 その前にまず、日銀による量的緩和とは、民間銀行の保有している国債を日銀が購入することです。 日銀が国債を購入していることで、市中の国債が不足しています。 国債の不足は、国債価値の上昇(金利の低下)をもたらします。 また日銀は量的緩和政策のみならず、2016年9月から長期 … “緊縮財政による副作用”の続きを読む


責任を取らせるための続投…!?2018/02/10

安倍総理は、日銀の黒田総裁を続投させるようです。 『日銀総裁、黒田氏が続投へ 大規模緩和を継続 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26780860Z00C18A2000000/ 安倍晋三首相は4月8日に任期満了となる日銀の黒田東彦総裁を続投させる人事案を月内にも国会に提示する。複数の政府関係者が明らかにした。(後略)』 黒田さんが続投する … “責任を取らせるための続投…!?”の続きを読む


経済学者への不信2017/08/28

白井何某という経済学者がいます。 2016年の3月まで、日本銀行の政策委員会審議委員をされていた方で、ウィキペディアによると、専門分野は国際経済学、マクロ経済学、アジア経済論、通貨政策だそうです。 白井先生は、たびたび朝の経済番組に出演されるのですが、これがまた酷い。 今朝も酷かった。 白井先生は、前日銀総裁の白川時代の実質成長率と、黒田現総裁のそれとを比較してみると、あまり差 … “経済学者への不信”の続きを読む


「岩石理論」というファンタジー2017/06/22

日本経済新聞によれば「量的緩和の出口で日銀が赤字や債務超過に陥ると円の価値が下がり、ハイパーインフレになってしまう」という懸念を、なんでも「岩石理論」と言うのだそうです。 はじめて知りました。 『終わらない「岩石」退治 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF21H03_R20C17A6ENK000/ 大規模な金融緩和の出口で日銀が赤字や債務 … “「岩石理論」というファンタジー”の続きを読む


国債発行が個人金融資産を潤沢にしている2017/05/21

依然として巷には「日本政府の負債が個人金融資産を上回ったら破綻するぅ~」と本気で思っている人々がおられます。 例えば、自民党の石破茂・衆議院議員がその一人です。 我が国では、国務大臣を経験したベテラン政治家でさえこの程度の認識です。 彼らは、政府の国債発行が民間の金融資産の制約を受けていないことすら知らないのです。 下のグラフは、日本の個人金融資産の推移です。 1995年には約 … “国債発行が個人金融資産を潤沢にしている”の続きを読む


為替操作国認定2017/04/16

昨日(4月15日)は、北朝鮮による核実験及びミサイル発射は見送られたようです。 まずは第一の山場を超えましたが、危機はまだまだ続きます。 さて現在、日本銀行は量的緩和を継続しています。 量的緩和とは、民間の金融機関が保有してる国債(政府の借用証書)を日銀が購入することにより日本円を発行することです。(日本円が量的に増えているから量的緩和といいます) その目的は「デフレの脱却」と … “為替操作国認定”の続きを読む


ついに40%を超えた日銀の国債保有2017/02/09

ついに、日本銀行の国債保有割合が40%を超えました。 日銀は、デフレ脱却を目的に民間金融機関から国債を購入することでおカネの発行量を増やしています。 いくら日銀でも、おカネを無担保で発行することはできませんので国債を担保にしています。 発行されたおカネは、民間金融機関が日銀にもっている当座預金(日銀当座預金)に積み上がっていきます。 この日銀当座預金残高と世の中に出回っている現 … “ついに40%を超えた日銀の国債保有”の続きを読む


中小企業への貸出が増える日は来るのか・・・『法人企業景気予測調査』2016/12/11

日本銀行が、民間金融機関の収益を圧迫しないように必死です。 『マイナス金利適用、12月から3カ月間は10兆円台=日銀 http://jp.reuters.com/article/boj-interest-idJPKBN13Y0QT 日銀は9日、日銀当座預金残高のうちゼロ%の金利を適用するマクロ加算残高を算出するための基準比率について、12月から来年2月の3カ月の積み期間は13. … “中小企業への貸出が増える日は来るのか・・・『法人企業景気予測調査』”の続きを読む


責任を伴わない日銀のコミットメント2016/10/11

デフレとは、総需要の不足を意味します。 国民経済は、生産者が生産したモノやサービスという付加価値を、別のだれか(政府・企業・家計・外国のいずれか)が消費や投資というかたちで支出(需要)することで成立しています。 モノやサービスという付加価値を生産する力のことを「供給能力」といいますが、その供給能力に対して、消費や投資というかたちで支出(需要)する力が弱いとき、需要<供給となりま … “責任を伴わない日銀のコミットメント”の続きを読む