〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



自衛隊違憲論争は既に解決している2019/02/11

昨日(2月10日)都内で開かれた自民党大会で安倍総理は「憲法にしっかりと自衛隊と明記して違憲論争に終止符を打とう」と述べられ、改憲への意欲を示されたそうです。 占領憲法に自衛隊を明記できれば「違憲論争に終止符が打てる」のだとは知りませんでした。 そもそも今から25年前、旧社会党の村山総理が豹変して自衛隊を合憲とした時点において、我が国における「自衛隊違憲論争」は既に解決済みとみ … “自衛隊違憲論争は既に解決している”の続きを読む


施行71年目を迎えた「占領憲法」2018/05/03

本日(5月3日)、占領憲法(現行憲法)は施行から71年目を迎えます。 改めて、占領憲法について考えてみたいと思います。 1907年、我が国及び米国を含めた連合国は『陸戦の法規慣例に関する条約』、いわゆるヘーグ条約を締結しています。 締結された場所がオランダのヘーグだったので、「ヘーグ条約」です。 この条約の付属書『陸戦の法規慣例に関する規則』第43条には、「占領地の法律の尊重」 … “施行71年目を迎えた「占領憲法」”の続きを読む


立憲主義と占領憲法2017/09/22

自民党は、今回の衆議院解散総選挙で掲げる5つの政権公約の最後に、「憲法改正」を重点政策として位置づけました。 私の記憶では、憲法改正を政権公約に掲げたのは今回がはじめてではないかと思います。 さて、現行の日本国憲法は、我が国が主権を有していない時代(昭和20年8月~28年4月)に占領軍によって拵えられた憲法で、占領軍が日本を統治するためのいわば『占領政策基本法』です。 そこで、 … “立憲主義と占領憲法”の続きを読む


明治天皇宝算61歳崩御の日に思う「憲法問題」2017/07/30

去る5月3日の「占領憲法記念日」に、安倍自民党総裁が「憲法9条の1項、2項は変更せず、3項に自衛隊を明記して、2020年を新憲法施行の年にしたい」と明言しました。 いわば、公明党さんの大好きな「加憲論」のご披露です。 いかにも、「反日護憲派の皆さ~ん、憲法改正ではなく加憲ですよぅ~」とでも言いたげです。 総理の発言の背景には、オリンピックに合わせて自分の手で憲法改正を断行するこ … “明治天皇宝算61歳崩御の日に思う「憲法問題」”の続きを読む


続 「占領政策基本法」記念日!?2017/05/04

昨日(5月3日)のエントリーの続きです。 よく巷には「日本は戦争に負けて無条件降伏したのだから、どんな憲法を押し付けられても文句は言えない」と主張する東京裁判史観派がいます。 そこでまず、事実関係を確認したいと思います。 昭和20年9月2日、東京湾岸に停泊する米国戦艦ミズーリの甲板において、我が国はポツダム宣言を受けた『降伏文書』に調印しました。 その降伏文書の第2条には、「日 … “続 「占領政策基本法」記念日!?”の続きを読む


追い詰められているのは習近平!?2017/04/07

朝鮮半島情勢は、北朝鮮の強気な核開発及びミサイル開発によって緊張が高まっています。 そうした中での米中首脳会談。 会談を前にトランプ米大統領は「北朝鮮問題のみならず、米国が不公平な扱いを受けてきた経済問題も織り交ぜての話し合いだ」と述べていました。 更にトランプ氏は「(北朝鮮問題について)中国の協力が得られない場合は米国単独で対処する用意がある」との考えを示した一方、「中国は( … “追い詰められているのは習近平!?”の続きを読む