〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



借金ゼロでのデフレ克服は不可能!2017/07/16

川崎市の消費者物価は、昨年の2月をピークに下落の一途を辿っています。 グラフのとおり、ついに今年の3月はマイナスにまで落ち込んでいます。 日本国全体としても再デフレ化していますが、本市もまた明らかな再デフレ化状態です。 デフレとは、物価が下落する現象であると同時に、おカネの価値が上昇していく現象でもあります。 おカネの価値が上がる現象、即ち同じ1万円でも、今日の1万円よりも明日 … “借金ゼロでのデフレ克服は不可能!”の続きを読む


有害情報垂れ流しの罪2017/06/25

今朝、TBS『サンデーモーニング』を観ていましたら、あるコメンテーターが、日銀の総資産額が既にGDPを超えていることを殊更に問題視していました。 ただ、そのことに何の問題があるのかの具体的な解説はなく、ひたすらに戦時体制下の国債増発を引き合いにだして批判しているだけでした。 別に政府は戦争目的で日銀の資産を膨らませているわけでもないのに… 私はこれまで、この番組でまともな経済評 … “有害情報垂れ流しの罪”の続きを読む


米国が法人税率を引き下げると…2017/04/27

トランプ米政権が大型税制改革の基本方針を公表しました。 なんでも連邦法人税率を35%から15%へと大幅に引き下げるのだとか。 ムニューシン財務長官によれば「過去最大の減税案」(『日本経済新聞』)とのことです。 ここに、「反グローバリズム」に徹することのできないトランプ米大統領の弱さを感じます。 いつものことながら、グローバリズムとは、ヒト・カネ・モノの国境を越えた移動の自由を最 … “米国が法人税率を引き下げると…”の続きを読む


FRBの利上げ2016/12/15

米国の中央銀行(FRB)が、昨年の12月以来1年ぶりに利上げすることになりました。 『米FOMCが0.25%利上げ、来年は3回の利上げ予想 http://jp.reuters.com/article/usa-fed-idJPKBN1432KM 米連邦準備理事会(FRB)は、14日まで開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0.25% … “FRBの利上げ”の続きを読む


責任を伴わない日銀のコミットメント2016/10/11

デフレとは、総需要の不足を意味します。 国民経済は、生産者が生産したモノやサービスという付加価値を、別のだれか(政府・企業・家計・外国のいずれか)が消費や投資というかたちで支出(需要)することで成立しています。 モノやサービスという付加価値を生産する力のことを「供給能力」といいますが、その供給能力に対して、消費や投資というかたちで支出(需要)する力が弱いとき、需要<供給となりま … “責任を伴わない日銀のコミットメント”の続きを読む


川崎市のインフレ率も連続のマイナス2016/10/03

9月30日のエントリー『深刻化する景気』でも述べさせて頂きましたが、我が国の8月のインフレ率(コアCPI、前年同月比)はマイナス0.5%でした。2月の閏月効果を考慮すると、今年に入って一度もプラスに転じたことがありません。 恐ろしいばかりのデフレです。 一方、川崎市の8月のインフレ率(コアCPI、前年同月比)はマイナス0.1%で、こちらも今年に入って一度もプラスに転じたことがあ … “川崎市のインフレ率も連続のマイナス”の続きを読む