〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



属米ポチ議員連盟2019/04/12

1974年、アメリカの保険大手アフラックが、日本でがん保険を売りはじめました。 そのとき、日本の保険会社の参入は事実上禁止されました。 日米合意とはいうのものの、実際には日本政府が米国の圧力に屈したわけです。 結果、アフラックのがん保険は日本の市場シェアの約80%を占めるに至りました。 因みに、日本の生命保険市場は世界第2位の規模で、外資には魅力的な市場になっています。 さて、 … “属米ポチ議員連盟”の続きを読む


親父は郵政、息子は農協!2017/12/30

日本の生命保険市場は約42兆円で、その規模は米国に次いで世界第2位です。 とりわけ、医療保険などの「第三分野」に限定すると、米国系企業が約8割を占めるほどの寡占状態になっています。 よく言われているように米国系企業の日本での収益力は高く、アフラックは営業利益の8割を、米プルデンシャルも営業利益の5割弱を日本で稼いでいます。 当初、日本郵政は日本生命保険と組んで独自のがん保険を販 … “親父は郵政、息子は農協!”の続きを読む


薬価も米国様のご意向で決められる!?2016/12/07

1989年は私が大学に入学した年です。 といって私の話はどうでもいいのですが、この年に昭和天皇が崩御され平成へと元号が変わり、この年にベルリンの壁が崩れ、さらに1991年にソビエト連邦が瓦解して冷戦に終止符がうたれました。 また、この年の暮れの東京証券市場の大納会において、日経平均株価が史上最高値をつけつつも、翌年から下落の一途をたどって1991年にいわゆるバブル経済が崩壊しま … “薬価も米国様のご意向で決められる!?”の続きを読む


アフラック東インド会社2016/12/04

2007年、米国の要求に従って日本郵政公社(郵政3事業)が民営化されました。 宗主国が要求する政策こそが、最も先進的なものであると思い込まされているのが属国民の悲しい性(さが)です。 結果、彼らの思惑どおり、アフラックのがん保険が全国約2万か所の郵便局で販売されるに至って、来年(2018年)にはいよいよ支店から日本法人へと格上げされるとのことです。 『アフラック、日本事業を18 … “アフラック東インド会社”の続きを読む


ネオリベ首長がネオリベ農業委員を任命する制度2016/11/19

11月28日から始まる川崎市議会定例会に、「川崎市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員に関する条例案」が上程され、その附則において「川崎市農業委員会の選挙による委員の定数に関する条例」の廃止が提案されます。 昨年、いわゆる「農協改革」の一環として、農業委員会等に関する法律が改正されたことに伴う条例改正案です。 この条例改正案は、農業委員の定数や新設する農地利用最適化推進委 … “ネオリベ首長がネオリベ農業委員を任命する制度”の続きを読む