Evernoteに保存   

危機への備えは充分か ⁉2018/10/12

ニューヨーク株式相場での昨日(10月11日)午前の続落を受け、東京株式市場でも日経平均株価が大幅に落ち込みました。 下げ幅は一時1,000円を超えて2万2,500円を割り込み、約1カ月ぶりの安値水準になったとのことです。 ご承知のとおり今や世界は、銀行・証券・資本調達の市場に国境がなくなったグローバル化時代です。 どこか一カ所の相場変動が国境を越えて連鎖します。 膨大なおカネが … “危機への備えは充分か ⁉”の続きを読む


「ステルス」じゃなく「クリアー」なテーパリング2018/10/11

今朝の日本経済新聞に次のような記事が掲載されていました。 『緩和出口に向けた対話か 職員論文に臆測広がる https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36302170Q8A011C1EE8000/ ステルステーパリング(隠れ緩和縮小)を進めるという示唆か――。日銀が職員名で公表した論文が債券市場で話題になっている。中央銀行が資産を減らす際のシミュレ … “「ステルス」じゃなく「クリアー」なテーパリング”の続きを読む


『外国人専用医療ツーリズム病院』問題は川崎市だけの問題ではない2018/10/10

医療法人社団葵会が、川崎市川崎区に『外国人専用医療ツーリズム病院』(病床数:100床)を開設しようとしています。 きのう(10月9日)も、市議会の健康福祉委員会で議論となりました。 現在、開設の許可権者である川崎市は、葵会との事前相談に応じています。 もしも当該病院が開設されてしまうと、様々な問題が生じます。 私の考える問題のポイントは、主として次の3つです。 葵会による『外国 … “『外国人専用医療ツーリズム病院』問題は川崎市だけの問題ではない”の続きを読む


病床は日本国民の公共財2018/10/09

葵会という医療法人が、本市川崎区内で「外国人向け医療ツーリズム病院」(病床:100床)を開設しようとしてます。 現在は、開設許可申請の提出先である川崎市当局との事前相談が行われています。 例え当該病院が外国人向けであったとしても、その病床100床は本市医療圏の「既存病床」としてカウントされてしまうことから、開設されてしまうと既に過剰病床となっている本市の地域医療に与える影響は甚 … “病床は日本国民の公共財”の続きを読む


〇〇〇のニュース、そうじゃなかったのか…!?2018/10/08

一昨日(10月6日)、とある番組(〇〇〇のニュース、そうだったのか!!)を観ておりました。 番組の趣旨は、平成の30年間を政治面、経済面、社会面で振り返ってみよう、というものでした。 解説するのはお馴染みのジャーナリスト、〇〇氏です。 この方は、むろん博学で物知りであるとは思うのですが、だからといってすべてについて無理して知ったかぶる必要もないと思います。 そうでないと、あらぬ … “〇〇〇のニュース、そうじゃなかったのか…!?”の続きを読む


改めて適正な「見直し」を求む(決算審査特別委員会・総括質疑)2018/10/07

過日、本市当局は『川崎公害病患者と家族の会運営費補助金』の見直しについて言及しました。 難病など、他の患者さん団体への補助金に比べると、当該団体(川崎公害病患者と家族の会)への補助金は群を抜いて高く、昭和46年度以来、すでに47年間にわたって毎年80~100万円が支給されています。 因みに「ベーチェット病友の会県支部川崎部会」への補助金はたったの4万円です。 (ベーチェット病= … “改めて適正な「見直し」を求む(決算審査特別委員会・総括質疑)”の続きを読む


所在不明幼児問題2018/10/06

昨日(10月5日)の決算審査特別委員会(総括質疑)を、インターネット議会中継にてご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。 きのうは、3つの項目について質問させて頂きました。 1.不達返送郵便物と所在不明幼児問題について 2.川崎公害病患者と家族の会運営費補助金について 3.外国人向け医療ツーリズム病院について 本日は、1.不達返送郵便物と所在不明幼児問題について…を … “所在不明幼児問題”の続きを読む


『外国人向け医療ツーリズム病院』について再度質問します2018/10/05

本日(10月5日)、市議会の平成29年度決算審査特別委員会で総括質疑に立ちます。 私の質疑は、概ねPM4:30ごろに予定されています。 今日は、医療法人社団葵会が開設しようとしている『外国人向け医療ツーリズム病院』(病床数:100床)について、再度質問する予定です。 今後の高齢化スピードを考えたとき、行き場のない高齢患者(療養患者)をつくらないためには更なる療養病床の増床が必要 … “『外国人向け医療ツーリズム病院』について再度質問します”の続きを読む


通貨の価値は何で決まるのか2018/10/04

よく「日本はエネルギー資源の輸入大国だから、常に貿易黒字を確保しなければならない」と言う人がおられます。 下のグラフのとおり、確かに我が国のエネルギー輸入依存度は94%で他国を圧倒しており、「エネルギー資源の輸入大国」と言っても過言ではありません。 とはいえ、だからといって「常に貿易黒字を確保しなければならない」は、なにかの誤解かと思われます。 世界にはおよそ190の国や地域が … “通貨の価値は何で決まるのか”の続きを読む


貿易不均衡の是正要求を逆手にとれ2018/10/03

日米両国が新たな通商協議の開始で合意にいたりました。 締結に向けて協議されるのは、日米物品貿易協定(TAG)とのことです。 安倍総理は「今回の物品貿易に関するTAG交渉は、これまで日本が結んできた包括的なFTA(二国間協定)とは全く異なるものです」と言っているようですが、米国側はそのように思っていないらしく、むしろ「やっと二国間協議のテーブルにこぎつけた」と、その成果を誇ってい … “貿易不均衡の是正要求を逆手にとれ”の続きを読む


川崎市議会議員 三宅隆介
プロフィール
昭和46年3月23日生まれ。
大東文化大学 文学部 卒業。
ユアサ商事株式会社を経て、
松沢成文(当時・衆議院議員) 秘書。
平成15年4月 川崎市議会議員 初当選(現在4期目)。
川崎市多摩区中野島在住。
[趣 味]
歴史研究、人間研究、経世研究。
[尊敬する歴史人物]
織田信長、小栗忠順、田中角栄。