〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



またまたインチキ記事2016/08/11

 この世には、何が何でも政府におカネを使わせたくない連中がいます。  このブログでも再三にわたって述べてきましたが、今の日本は長引くデフレによって家計は消費を増やせず、企業は投資を拡大できない、という需要不足(供給過多)状態です。このデフレを脱出しないかぎり、働けど働けど賃金が上がらない、国民経済にとって暗黒の時代が続きます。  であるからこそ、徴税権と通貨発行権をもつ政府こそ … “またまたインチキ記事”の続きを読む


いよいよ尖閣が危ない2016/08/10

 恐れていたことがいよいよ現実になりはじめました。  尖閣諸島に、数百隻規模のシナ(中国)船が押し寄せています。  海上保安庁が上空から撮影した写真によると、集結したシナの漁船は約300隻。その周りには、シナの巡視船が十数隻航行していたということです。ついに、シナの漁船と公船がセットになって我が国の領海に侵入したのです。  岸田外相は程永華駐日中国大使を呼んで強く抗議したようで … “いよいよ尖閣が危ない”の続きを読む


経済財政諮問会議2016/08/09

 この国を悪くしているものの一つに経済財政諮問会議なる総理の諮問機関があります。  総理の諮問に応じて、経済全般の運営の基本方針、財政運営の基本、予算編成の基本方針その他の経済財政政策に関する調査や審査を行っています。  竹中・小泉以来、我が国の国民経済を壊し、新古典派経済学に基づく構造改革を推し進める総本山になっています。  会議の顔ぶれをみればその目的は明らかですが、昨日の … “経済財政諮問会議”の続きを読む


真実を言わないことも嘘のうち2016/08/08

 昨日(8月7日)、テレビ東京系で『池上彰の戦争を考えるSP第8弾「教科書に載っていない20世紀 戦後ニッポンを創った昭和天皇とマッカーサー」』という番組が放映されていました。  この番組は2010年にスタートしたテレビ東京の戦争特番シリーズの第8弾として制作されたものだそうで、昨日は昭和天皇と連合国軍最高司令官のダグラス・マッカーサーとの知られざる秘話に迫る、という趣旨で放映 … “真実を言わないことも嘘のうち”の続きを読む


不真面目な人たち2016/08/07

 毎年この時期(8月6日、8月9日、8月15日)は、敗戦後71年間にわたり慰霊行事が行われてきた一方、「戦争」や「平和」や「憲法」に関する報道や集会や討論が繰り返し行われてきました。   とりわけ8月15日が近づくにつれ、為政者たちが「靖國神社」を参拝する、しない、の問題で毎度喧しくなります。  この国には、厳かなる慰霊行事を世俗的な政治問題にしたがる人たちがいます。彼らの特徴 … “不真面目な人たち”の続きを読む


人材投資の大切さ2016/08/06

 これまで市議会においても再三にわたり指摘をしてきましたが、介護分野をはじめ福祉施設等で働く方々の処遇改善が急がれています。 『介護職の離職率16.5% 14年10月からの1年でhttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05HBC_V00C16A8CR8000/ 2014年10月からの1年間に全国の介護職員の16.5%が仕事を辞めたことが5日、 … “人材投資の大切さ”の続きを読む


いつまでデフレ予算をつづけるのか2016/08/05

 我が国の経済を蝕んでいるものの一つに、インチキな財政破綻論があります。いわゆる「ニホンはクニのシャッキンでぇハタンするぅ~」思想です。  100%自国建て通貨で発行した国債を90%以上国内で消化している日本。他国を圧倒する経常収支の黒字国で、今や対外純資産は世界一。  そんな日本が財政破綻(デフォルト)する可能性はゼロ。  なのに・・・巷では「日本もギリシャと同じようにぃ~」 … “いつまでデフレ予算をつづけるのか”の続きを読む


投資を誘発するには2016/08/04

 昨日に引き続いて、8月2日に閣議決定された経済対策についてから話を起こします。  総額28.1兆円の内訳は、真水(財政出動)で7.5兆円で、政府が民間にまた貸しするいわゆる財政投融資で6兆円、残りは政府系金融機関等の融資枠の拡大とのことでした。  ポイントは7.5兆円の真水によって、どの程度の民間投資が促されるのか、といったところでしょうか。  基本的には「デフレ状況からイン … “投資を誘発するには”の続きを読む


大きなエンジン、小さな排気量2016/08/03

 昨日(8月2日)、『未来への投資を実現する経済対策』が閣議決定されました。  結局、総額で28.1兆円規模になりましたが、真水(財政出動)は国・地方合わせて7.5兆円で、政府が民間にまた貸しするいわゆる財政投融資で6兆円、残りは政府系金融機関等の融資枠の拡大とのことです。  需要不足(デフレギャップ)を埋める真水が7.5兆円ではおそらく不充分でしょう。藤井内閣官房参与はデフレ … “大きなエンジン、小さな排気量”の続きを読む


投資の力2016/08/02

 去る7月27日、『一億総活躍・地方創生全国大会in九州』において、安倍総理が力強い講演を行いました。  安倍総理の講演の中で、私が感銘したフレーズは次の部分です。 『何もせず、ただ手をこまねいていて「成長」するなんていう、甘い話はありません。本日は、企業経営者の皆さんもたくさんいらっしゃっておりますが、「投資」なくして「成長」なしです。これは、国も、民間も、同じことであります … “投資の力”の続きを読む