〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



国力の差はインフラの差
 [ 公的固定資本形成(対GDP比) ]
2017/01/15

国民経済計算(GDP統計)は、その国の経済の全体像を国際比較可能な形で体系的に記録することを目的にしています。 内閣府によると、国連の定めている国際基準(SNA)に準拠しつつ、国民経済計算(GDP統計)の作成基準及び作成方法に基づいて作成されているとのことです。 GDPは、生産面=分配面=支出面の3つの面から成り、統計上それぞれ3つの金額は必ず一致します。 それをGDPの三面等 … “国力の差はインフラの差
 [ 公的固定資本形成(対GDP比) ]”の
続きを読む


医療・保育・介護分野の賃金アップを
 [ 行財政と家計簿のちがい ]
2017/01/14

現在、我が国は(川崎市も含めて)、総需要の不足(供給能力の過剰)というデフレ状態が続いています。 モノやサービスをつくる力は大きいのに、それらを消費したり、あるいはそれらに投資したり、という支出(需要)が少ないという状況です。 なんでそんなことがわかるの? という疑問をお持ちの人もいるかもしれません。 なぜわかるのかというと、物価(生鮮食品を除く総合消費者物価指数)が下落してい … “医療・保育・介護分野の賃金アップを
 [ 行財政と家計簿のちがい ]”の
続きを読む


厄介な隣国
 [ 東アジアの地政学リスク ]
2017/01/13

シナのWTO(世界貿易機関)加盟発効は2001年11月のことでした。 それを支援したのはアメリカです。 当時のアメリカ(クリントン政権時代)はシナを地政学的に封じ込めるよりも、WTOに引き入れて(加盟させて)その利を食らわせたほうが得策だ、と考えました。 パックス・アメリカーナのもとで、シナに経済的利益を与えることができれば、米・支の地政学的対立は避けられるに違いない、というア … “厄介な隣国
 [ 東アジアの地政学リスク ]”の
続きを読む


重要なのは実体経済2017/01/12

本日は株価が下落しているようですね。 『東証後場寄り、再びきょうの安値圏 円が1ドル=114円台半ばに上昇 http://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISS14_S7A110C1000000/?dg=1&nf=1 12日後場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は再び下げ幅を拡大し、きょうの安値圏で推移している。前日比250円程度安い1万 … “重要なのは実体経済”の続きを読む


陛下の譲位問題
 [ 野田佳彦の政治家としての資質 ]
2017/01/11

報道によると、政府は2019(平成31)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入っているとのことです。 譲位に伴う関連法案は、有識者会議の報告と衆参両院の論議を踏まえて、5月上旬にも国会に提出される見通しのようです。 また譲位については「一代限り」とし、皇室典範の改正は最小限にとどめる方向で検討されるとのこと。 さて、今上陛下 … “陛下の譲位問題
 [ 野田佳彦の政治家としての資質 ]”の
続きを読む


後世に伝えよう! 穴太衆の石垣造り2017/01/10

1576(天正4)年、それまで見たことのない未曾有の城の工事が琵琶湖畔の地(滋賀県近江八幡市)ではじめられました。 織田信長が当時の技術力の粋を結集して築城した安土城です。 安土城を完成させた最大の技術革新は、なんといっても本格的な石垣の築造です。 城郭考古学の専門家であられる奈良大学の千田嘉博博士によれば、「安土城の天主台の石垣の高さは10mを超えていた。その上に7階建ての建 … “後世に伝えよう! 穴太衆の石垣造り”の続きを読む


脱出速度不足2017/01/09

先週6日のブルームバーグに次のような記事がありました。 『長期金利低下か、米債の買い戻し続く-超長期債重し https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-01-06/OJCFNZ6K50XX01 来週の債券市場では長期金利に低下圧力が掛かりやすいと予想されている。トランプ次期米大統領の政策期待を背景とした米長期金利の上昇やドル高・ … “脱出速度不足”の続きを読む


偏向的なくせに「迷える番組」2017/01/08

日曜日の朝、何気なくテレビの電源を入れたら、TBS『サンデーモーニング』だった、ということがよくあります。 本日もそうで、年が明けて「初不愉快」を感じました。 私の長年の印象ですが、この番組ほど偏向的な報道もめずらしい。 番組の特徴として、まず一定の結論ありきで、そこに誘導するように巧みに番組の流れをもっていきます。 その演出は絶妙で、いかにも「暗~い」イメージを印象付ける音楽 … “偏向的なくせに「迷える番組」”の続きを読む


金融主権(通貨主権)の喪失がもたらすもの2017/01/07

ヨーロッパ25カ国で使用されている共通通貨「ユーロ」。 因みに、そのうち19カ国が欧州連合、いわゆるEUに加盟しています。 ユーロは2002年1月1日に発足しました。 これによって、加盟各国は自国通貨の発行権を実質的に捨てたことになります。 即ち、加盟各国は国債を発行する際、自国通貨建てによる起債ではなく共通通貨ユーロ建てで起債することになったわけです。 このことは金融主権の喪 … “金融主権(通貨主権)の喪失がもたらすもの”の続きを読む


OECD生産性ランキング2017/01/06

厚生労働省が6日に発表した2016年11月の毎月勤労統計(速報値)によりますと、実質賃金「きまって支給する給与」は前年同月比でゼロ%、ついに「現金給与総額」においても前年同月比でマイナス0.2%になってしまいました。 再デフレ化しています。 さて、公益財団法人日本生産性本部が公表している「労働生産性の国際比較」(OECD加盟国の国民1人当たりGDPランキング)によると、日本は第 … “OECD生産性ランキング”の続きを読む