〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



アクセルを踏む日銀、ブレーキを踏む行政2018/01/06

昨日、日本銀行から昨年(2017年)末時点のマネタリーベースが発表されました。 『12月末の資金供給量 2カ月ぶり増で過去最高 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25349660V00C18A1EAF000/ 日銀が5日発表した2017年12月の資金供給量(マネタリーベース、月末残高)は479兆9976億円と過去最高だった。11月末から8 … “アクセルを踏む日銀、ブレーキを踏む行政”の続きを読む


国民生活を蝕む「薄らネオリベ」2018/01/05

国会議員のみならず、地方議会議員、あるいは地方自治体の長の中には、何が何でもとにかく「民営化することがカッコイイ」と思い込んでいる浅慮で、いかにも中二病的な人たちがいます。 ご多分に漏れず、川崎市も然り。 昨年から始まった中学校給食においても、給食センターはPFIで設置され運営されています。 PFIとは、Private Finance Initiative(プライベート・ファイ … “国民生活を蝕む「薄らネオリベ」”の続きを読む


内需の弱さは中間層が破壊されてきたことの証左2018/01/04

対外直接投資というのは、例えば日本の企業が外国に工場を建てたり、あるいは外国企業を完全買収したりするなどの投資を行うことです。 因みに、配当や金利などのインカムゲイン、あるいは売買益などのキャピタルゲインを得ることを目的とした外国への投資のことを間接投資といいます。 その年ごとに直接投資と間接投資がどのくらいあったかのか、財務省が統計をとっています。 そこで、財務省の統計データ … “内需の弱さは中間層が破壊されてきたことの証左”の続きを読む


移民国家化する日本2018/01/03

資本主義とは、資本という生産資産(おカネじゃない)を生産活動に投じることによって、一人当たりの生産性を向上させるシステムのことをいいます。 生産性が向上すると、必ず一人当たりの所得が向上します。 なぜならGDP三面等価の原則によって、生産 = 所得 = 支出 は常に一致するからです。 産業革命以降、モノやサービスなどの生産物は、生産資産(資本)とそれに付随する技術、そして労働( … “移民国家化する日本”の続きを読む


新自由主義者の枕の下2018/01/02

正月元旦から二日かけて見る夢のことを「初夢」と言い、大晦日から元旦にかけて見る夢は初夢とは言わないそうです。 どんな初夢を見たかによって、その一年の運勢を判断しようというのが古来からの風習になっています。 皆さまは、どのような初夢をご覧になりましたでしょうか。 よく言われているように、吉夢の代表は、いわゆる1「富士」、2「鷹」、3「茄子」です。 対して凶夢の代表が何なのかはよく … “新自由主義者の枕の下”の続きを読む


平成30年 日本の危機は続く2018/01/01

謹んで、新春のお慶びを申し上げます。 無事、今年も初日の出を拝することができました。 色鮮やかなご来光を眺めつつ、改めて政治の目的は「経世済民」であることを深く心に刻んだ次第です。 経世済民とは、一に安定的な経済の成長、二に主体的な安全保障の確立、三に健全なナショナリズム(国民主義)の育成を実現することです。 今の日本はどうでしょうか。 経済面では安定成長どころか長引くデフレに … “平成30年 日本の危機は続く”の続きを読む


人口増加と防災安全保障2017/12/31

あと僅かで年が果てます。 さて、市民からの投票によって選ばれた今年の「川崎市10大ニュース」は次のとおりでした。 平成29(2017)年 川崎市10大ニュースの投票結果 1位 川崎市の人口が150万人を突破 2位 市立中学で完全給食を実施 3位 川崎フロンターレ J1リーグ戦で初優勝 4位 川崎市長選挙 福田市長再選 5位 JR川崎駅中央北改札 先行開業 6位 川崎フロンターレ … “人口増加と防災安全保障”の続きを読む


親父は郵政、息子は農協!2017/12/30

日本の生命保険市場は約42兆円で、その規模は米国に次いで世界第2位です。 とりわけ、医療保険などの「第三分野」に限定すると、米国系企業が約8割を占めるほどの寡占状態になっています。 よく言われているように米国系企業の日本での収益力は高く、アフラックは営業利益の8割を、米プルデンシャルも営業利益の5割弱を日本で稼いでいます。 当初、日本郵政は日本生命保険と組んで独自のがん保険を販 … “親父は郵政、息子は農協!”の続きを読む


この1年間、実質賃金は一度も前年同月を上回らず2017/12/29

去る12月22日に厚生労働省から発表された10月の実質賃金(確報値)は、前年同月比でゼロ%でした。 さっそく、昨年4月以降の実質賃金をグラフ化してみました。 結局、この1年間(昨年10月以降)、前年同月比を一度も上回ることができませんでした。 就業者数が増えても、そして一人あたりの労働時間が増えても、肝心の実質賃金が上がらない。 これを国民の貧困化といいます。 働けど働けど賃金 … “この1年間、実質賃金は一度も前年同月を上回らず”の続きを読む


先生あなたは、かよわき大人の代弁者だったのか…2017/12/28

子供のころ、毎日通っていた学校が、まさか自分に嘘を教えているなどとは夢にも思っていませんでした。 自分の学んでいることが将来どのような役に立つのかもよく解らず、ただひたすらに教室の椅子に座っていただけで、たいして勉強した記憶もありませんが、まさか先生が嘘を教えていたなどとは… 例えば学校で教わった「日本は貿易立国」という嘘。 下のグラフのとおり、1955~1985年における日本 … “先生あなたは、かよわき大人の代弁者だったのか…”の続きを読む