〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



なぜ川崎は、未だ「公害のまち」と言われるのか(その2)2018/10/21

私が生まれた昭和46(1971)年の厚生白書には、昭和42年から昭和44年までの3年間連続で、主に工場などから排出されるSO2(硫黄酸化物)の環境基準不適合測定点を有する都市として複数の都市が挙げられています。 下のグラフは、SO2が最も汚染度の高い地点で測定され、その3年間連続で基準不適合な測定点を有する都市と、その年平均値を示したものです。 ご覧のとおり、川崎市の数値は昭和 … “なぜ川崎は、未だ「公害のまち」と言われるのか(その2)”の続きを読む


なぜ川崎は、未だ「公害のまち」と言われるのか2018/10/20

私が川崎市議会議員になる前の話ですが、平成9年3月に川崎市は「健康都市宣言」を行いました。 宣言文は次のとおりです。 『かわさき健康都市宣言』  心身ともに健康で生きがいのある生活を送ることは、私たちみんなの願いです。川崎市に住み、働き、学ぶ一人ひとりが手を携えて、かけがえのない健康をはぐくんでいくために、次のことを行います。  私たちは、「市民健康デー」を大きく実らせ、進んで … “なぜ川崎は、未だ「公害のまち」と言われるのか”の続きを読む


経世済民に反する消費税増税2018/10/19

来年10月の消費税増税(8%→10%)にあわせて、政府は消費者にポイントを還元する対策を検討するといいます。 『消費増税時、ポイント還元策拡大 1年間、小売以外も https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36597330X11C18A0MM8000/ 政府は17日、2019年10月の消費増税にあわせて消費者にポイントを還元する対策を拡充する検討 … “経世済民に反する消費税増税”の続きを読む


ネオリベ・レントシーカーたちの政治力2018/10/18

新自由主義(ネオリベラリズム)とは、自由な競争市場こそが効率的な資源配分をもたらし経済厚生を最大化させる、というイデオロギーです。 また「その自由な競争市場を歪めるのが政府や規制などの存在だ」と、彼らは言う。 だから政府はできる限り小さくすべきで、規制は撤廃もしくは緩和する。 民間にできることは民間で(実際には民間でできないことも民間で…)と言って自由化、民営化を最善策と考える … “ネオリベ・レントシーカーたちの政治力”の続きを読む


財務・厚労の空しき論争2018/10/17

政府最終消費支出とは何か? 例えば、政府最終消費支出の一つに「保健」という消費(需要)項目があります。 国民が病院に行って医療サービスを消費した際、私たち国民は医療費の一部しか支払いません。 残りの支払い分は誰かが負担してくれています。 さて、いった誰が残り分を負担してくれているのでしょうか。 ずばり「政府」です。 国民が消費した医療サービスの政府負担分が、「政府最終消費支出」 … “財務・厚労の空しき論争”の続きを読む


下水道施設の改築に係る国庫補助2018/10/16

おカネとは、あるいは貨幣とは何か? これ即ち「負債」です。 もっといえば、債権と債務の関係を表券するものです。 例えば日本銀行が発行する1万円札という日銀券(負債)は、それを保有している人が日本銀行に対して1万円の債権を有していることを表券しています。 このとき、一万円を手にしている人のバランスシートの借方には1万円の現金資産が計上され、日本銀行のバランスシートの貸方には1万円 … “下水道施設の改築に係る国庫補助”の続きを読む


人頭税に最も近い税金2018/10/15

安倍総理は今日(15日)、臨時閣議を開いて、2019年10月の消費税率10%への引き上げを予定通り実施するため万全の対策を講じるよう指示するとのことです。 「万全の対策を講じる…」とは、「経済への影響をできる限り和らげたい…」ということでしょうから、総理は「消費税増税が経済に悪影響を与えてしまう」ということを認識されているようです。 だったら、止めればいいのに… ふつうにデフレ … “人頭税に最も近い税金”の続きを読む


左右が共闘した平成時代2018/10/14

政府、あるいは行政の関与をできうる限り小さくしようという考え方を「小さな政府」と言います。 政府が小さくなれば、即ち行政が関与する度合いが減れば… ① 行政支出が削減できる ② 行政支出が削減されれば、国民が支払う税金は少なくて済む ③ その分、政府による福祉は減るけど、何事も国民一人ひとりの自己責任でやっていけばいい …という、まさにネオリベラリズム(新自由主義)に基づいた考 … “左右が共闘した平成時代”の続きを読む


イメージで発言する無責任さ2018/10/13

今朝のテレビ番組で、橋本五郎とかいう読売新聞特別編集委員が「安倍総理はトランプ米大統領に、『自由貿易こそが世界に利益をもたらす』ことを根気づよく訴えるべきだ」と言っていました。 「自由貿易が世界に利益をもたらす」ことを、この御仁はどこでどうやって知ったのでしょうか? 調べもせず、ただイメージだけで発言していないか。 歴史を紐解くと、その時代に「自由貿易」を提唱する国は必ずといっ … “イメージで発言する無責任さ”の続きを読む


危機への備えは充分か ⁉2018/10/12

ニューヨーク株式相場での昨日(10月11日)午前の続落を受け、東京株式市場でも日経平均株価が大幅に落ち込みました。 下げ幅は一時1,000円を超えて2万2,500円を割り込み、約1カ月ぶりの安値水準になったとのことです。 ご承知のとおり今や世界は、銀行・証券・資本調達の市場に国境がなくなったグローバル化時代です。 どこか一カ所の相場変動が国境を越えて連鎖します。 膨大なおカネが … “危機への備えは充分か ⁉”の続きを読む