〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



賢明なる選択2017/10/22

ドイツのAfD(ドイツのための選択肢)、フランスの国民戦線、オーストリアの自由党などなど、マスコミから「極右」呼ばわりされている政党が欧州において躍進しているのは、ことごとく「反グローバリズム」もしくは「グローバリズムの制限」を掲げているためです。 昨年、英国はブレグジット(英国のEU離脱)を決断し、米国はトランプ米大統領を誕生させました。 これらも、詰まるところグローバリズム … “賢明なる選択”の続きを読む


正しい政策が「バラマキ」呼ばわりされる日本2017/10/21

今日(10月21日)は、衆院選の最終日(川崎市では市長選挙も)です。 衆院選も市長選も、ともに明日(10月22日)が投票日となりますが、接近する台風の影響が心配です。 さて、国政選挙や都道府県知事選挙などの規模の大きい選挙が顕著ですが、マスコミがどのようにその選挙戦(政局や政策を含む)を報じるかによって選挙結果は左右されます。 むろん、その選挙結果が政治を左右します。 とりわけ … “正しい政策が「バラマキ」呼ばわりされる日本”の続きを読む


デフレ内閣による国民の貧困化2017/10/20

国の経済政策の立案に活かすため、総務省は家計収支の実態を把握する『家計調査』という統計をとっています。 この『家計調査』によって、家計の「消費支出」が把握できます。 「消費支出」とは、日常の生活を営むにあたって必要な商品やサービスを購入して実際に支払った金額をいいます。 なので消費支出とは、いわゆる生活費のことですね。 その「消費支出」から物価変動分の影響を除いたものを「実質消 … “デフレ内閣による国民の貧困化”の続きを読む


財政政策は金融政策の一つ2017/10/19

世界第3位の経済力(GDP)を有しているものの、日本の名目GDPは下のグラフのとおり、1995年以降ほとんど成長していません。 その理由は、デフレ(需要不足)だからです。 そこで、IMFが発表した「銀行融資残高対GDP比」をみますと、下のグラフのとおり2016年時点で日本はOECD加盟国中第8位でした。 同じく、IMFが発表している「銀行預金残高対GDP比」をみますと、下のグラ … “財政政策は金融政策の一つ”の続きを読む


ベンチャー投資の実態2017/10/18

一昨日(10月16日)、日本経済新聞に次のような記事が掲載されていました。 『リスクマネーの研究会 経産省が立ち上げ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22317530W7A011C1EE8000/ 経済産業省はベンチャー投資などリスクマネーの供給の在り方を考える研究会をつくる。官民ファンドの産業革新機構も含め、ベンチャー投資の必要性のほ … “ベンチャー投資の実態”の続きを読む


ダントツの最下位で発展途上国化する日本2017/10/17

現在、日本国は世界第3位の経済力を誇っています。 しかしながら我が国は、この20年間、着実に発展途上国化しています。 よく「失われた20年」と言われますが、国連統計にて1995年から2015年までの20年間の世界各国の名目GDP成長率を比較してみますと、下のグラフのとおり、なんと日本だけがマイナス成長なのです。 世界平均が 58.2% で、日本が -24.3% です。 繰り返し … “ダントツの最下位で発展途上国化する日本”の続きを読む


新自由主義と結託した「保守」など、保守に値しない!2017/10/16

本日(10月16日)いよいよ、米韓両海軍は艦艇約40隻が参加する合同軍事演習を開始しました。 一方、北朝鮮においても、ミサイル発射など新たな挑発を準備している兆候が見られるようです。 輸送起立発射機が平壌付近で弾道ミサイルを運搬しているのだとか。 韓国の軍当局者によると、軍事演習は朝鮮半島の両側の海域で20日まで実施される模様です。 依然、北朝鮮危機は続きます。 さて、確かに北 … “新自由主義と結託した「保守」など、保守に値しない!”の続きを読む


行政の借金と個人の借金は違う2017/10/15

本日もまた「健全財政論」をバッサリと切ります。 さて、衆議院総選挙に埋没して、今一つ盛り上がりに欠けている川崎市長選挙。 衆議員総選挙の争点の一つが消費税再増税の可否に代表される財政問題であるならば、川崎市長選挙もまた財政問題が一つのテーマであると思います。 少なくとも候補者の一人が、現今市政の財政収支バランスに言及し、財政の健全化に取り組むことの必要性を主張しています。 要す … “行政の借金と個人の借金は違う”の続きを読む


健全財政論は財政を健全にしない2017/10/14

行財政を家計簿で論じるのは愚の骨頂です。 その典型例が次のような記事です。 『与野党、緩む財政規律=「ばらまき」色濃い公約【17衆院選】 https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101201072&g=pol 衆院選は2019年10月の消費税増税への対応が大きな争点だ。自民、公明両党は予定通り10%に引き上げ、財源の一部を教育無償化な … “健全財政論は財政を健全にしない”の続きを読む


活かすのは「消費税」でなく「日銀当座預金」だ!2017/10/13

我が国のマネタリーベースが、9月末時点で過去最高を更新しました。 マネタリーベースとは… ① 日本銀行が発行した現金紙幣(日銀券) ② 100円玉や500円玉など政府が発行した現金硬貨 ③ 民間金融機関が日本銀行にもっている当座預金残高 …の合計を指します。 簡単に言えば、我が国の政府と中央銀行(日銀)が発行した「おカネの量」です。 『9月末マネタリーベースは474.6兆円、過 … “活かすのは「消費税」でなく「日銀当座預金」だ!”の続きを読む