〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



生田浄水場跡地利用と「カネ、カネ、カネ」市政2018/03/23

川崎市多摩区の生田浄水場は、工業用水道事業の施設部分だけを残して廃止になりました。 廃止された浄水場部分の跡地には、親水広場、多目的グランド、テニスコート及び駐車場を整備し、隣接する配水池上部には太陽光発電システムなどが設置される予定です。 そもそも、どうして生田浄水場の廃止計画が持ち上がったのかというと、近年、川崎市の給水能力が市民の水需要を大幅に上回っていたことから、例のご … “生田浄水場跡地利用と「カネ、カネ、カネ」市政”の続きを読む


デフレ期の消費税増税などあり得ない2018/03/16

本日は、川崎市議会(平成30年第一回定例会)の最終日です。 最終日の今日、私は『消費税の増税中止を求める意見書(案)』(意見書案第7号)を11名の市議会議員さんとともに共同提案し、また提案者の皆さんを代表して提案説明させて頂く予定です。 地方議会は当該自治体の公益に関する事案について、国会または関係官庁に対して意見書を提出することが地方自治法第99条によって認められています。 … “デフレ期の消費税増税などあり得ない”の続きを読む


経済は「ビジネス」ではない2018/03/11

2011年3月に発生した東日本大震災から、本日で7年が経ちます。 改めて、あの震災でお亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災者の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 復興庁によれば、被災者のための宅地を造る「高台移転」は90%、災害公営住宅は93%がようやく完成したとのことです。 既に国道や鉄道は100%近くが復旧・再開しているようですが、防潮堤は未だ … “経済は「ビジネス」ではない”の続きを読む


いたずらに財政危機を煽るのは止めろ!2018/03/10

某川崎市議によれば「減債基金を取り崩さなければ予算を組めない川崎市の財政は極めて不健全であり、直ちに“財政危機宣言”を発令べきだ」とのことです。 てっきり冗談で言ってるのかと思ったら、そうではないようです。 減債基金は将来の借金返済のために積み立てている基金です。 川崎市はここ数年、その基金の一部を取り崩して予算を編成しています。 取り崩してはいますが、年によっては計上するだけ … “いたずらに財政危機を煽るのは止めろ!”の続きを読む


経路依存性に陥った財政論2018/03/09

パソコンやタイプライターのキーボードの配列は、左上からQWERTYUとはじまり、一番下の段でZXCVBNMの順で終わります。 実は、このアルファベットの配列には、何かしらの理論的根拠があるわけではありません。 タイプライターの初期の段階において、この配列に決められて以降、ずっとそのまま固定化されているものです。 このように、いったん標準化され固定化されると、例えそれよりも効率的 … “経路依存性に陥った財政論”の続きを読む


非常用発電機、負荷運転試験の徹底を2018/03/08

昨日(3月7日)の質問をインターネット議会中継でご覧になってくださった皆様、誠にありがとうございました。 昨日のブログでも申し上げたとおり、災害時などに作動させる各施設の非常用発電機には、消防法に基づく「負荷運転試験」が法定点検として義務付けられています。 対象となる施設管理者は、その法定点検の結果を速やかに最寄りの消防署に提出しなければなりません。 川崎市内には、法定点検の結 … “非常用発電機、負荷運転試験の徹底を”の続きを読む


非常用発電機は作動するか?2018/03/07

本日、川崎市議会の予算審査特別委員会において質問に立ちます。 あの東日本大震災からまもなく7年が過ぎようとしていますが、本日は防災に関する質問をしたいと思っております。 ご承知のとおり、我が国は世界に類をみない超自然災害大国です。 次なる震災に対して万全なる備えが必要であることは言うまでもありません。 さて、災害などの停電時に、非常用消火設備や非常用消火栓、あるいはエレベーター … “非常用発電機は作動するか?”の続きを読む


「借金はけしからん」と言うのであれば…2018/03/06

昨日(3月5日)から、川崎市議会では予算審査特別委員会がはじまりました。 質疑に立った、とある市議会議員が、またまた愚劣な“借金質問”を繰り返していました。 氏の市長に対する質問の趣旨は次のとおりです。 「減債基金からの借り入れは将来世代への負担になることを解っていながら、市長は予算案を市議会に提出したのか?」 減債基金とは、市が市債を償還するために積み立てている貯金のことです … “「借金はけしからん」と言うのであれば…”の続きを読む


介護分野の給与水準2018/03/02

川崎市議会では、第一回定例会が開会中です。 過日の施政方針演説で市長は「介護人材の確保策として、外国人労働者の受け入れ・定着に向けた支援を実施したい」と述べました。 ……まこと、慨嘆するほかありません。 生産年齢人口比率が低下していく我が国においては、福祉分野に限らずあらゆる分野において人手不足が深刻化していきます。 今や、若年層失業率はOECD加盟国で最も低い水準になっていま … “介護分野の給与水準”の続きを読む


歴史に学ぶ「脅威認識」2018/02/24

いつの時代でも、時の政府が国民のために正しい政策を行うための大前提は、「いま国家にとって何が脅威であるのか」という、政府としての共通認識をもつことだと思います。 我が国にとって誠に苦く辛い経験となった、あの大東亜戦争の敗戦には様々な教訓が刻まれています。 例えば日露戦争までの日本では、政府も陸軍も海軍も常に一体となって共通の敵(脅威)と向き合い、国家組織として和(適材適所)を作 … “歴史に学ぶ「脅威認識」”の続きを読む