〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



名古屋城天守閣の木造復元2016/11/21

1609年に徳川家康の命によって築城された名古屋城。 その天守閣は、残念ながら1945年の空襲で焼け落ちてしまいました。 しかし名古屋市民らの強い要望と寄付によって、1959年に鉄筋コンクリートながらも立派な外観を擁して再建されました。 その後、築57年を経て天守閣の老朽化が進んでいるとのことです。 『「天守閣は耐震不足で危険」…名古屋城に看板 http://www.yomiu … “名古屋城天守閣の木造復元”の続きを読む


「デフレは貨幣現象」の敗北2016/11/20

安倍政権の経済政策(アベノミクス)に大きな影響力を振るわれてきた内閣官房参与の浜田宏一先生(エール大学名誉教授)が、これまでご自身が主張されてきた「デフレは貨幣現象」論が間違いであったことをお認めになられました。 日本経済新聞社の取材に対して浜田先生は、 「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、学者として以前言っていた … “「デフレは貨幣現象」の敗北”の続きを読む


ネオリベ首長がネオリベ農業委員を任命する制度2016/11/19

11月28日から始まる川崎市議会定例会に、「川崎市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員に関する条例案」が上程され、その附則において「川崎市農業委員会の選挙による委員の定数に関する条例」の廃止が提案されます。 昨年、いわゆる「農協改革」の一環として、農業委員会等に関する法律が改正されたことに伴う条例改正案です。 この条例改正案は、農業委員の定数や新設する農地利用最適化推進委 … “ネオリベ首長がネオリベ農業委員を任命する制度”の続きを読む


新自由主義とデフレの被害者2016/11/18

昨日(11月17日)、川崎市議会・まちづくり委員会が開催されました。(川崎市議会では閉会中も各常任委員会が通年で開催されています) 議事の内容は、請願の審査が1件、陳情の審査が1件、所管事務(まちづくり局)の報告が数件ありました。 請願は、川崎市川崎区の小田という地域に107戸(高さ20m)級のマンション計画があり、近隣住民がその計画変更を求めるもの。陳情の方は、川崎市麻生区の … “新自由主義とデフレの被害者”の続きを読む


滑稽な総理の賃上げ要請2016/11/17

政府が経済界(経営側)に賃上げを要請する、いわゆる官製春闘が4年目を迎えました。 2013年9月に首相官邸が主催して、政府・経済界・労働界の合意形成を図る「経済の好循環実現に向けた政労使会議」の第1回が開催されたのがはじまりだったかと思います。 安倍総理は今年も経済界に賃上げ要請をする模様です。 『「官製春闘」首相正念場に 景気、賃上げ頼み http://www.nikkei. … “滑稽な総理の賃上げ要請”の続きを読む


我が国の発展にTPPは不要なり2016/11/16

明日、安倍総理とトランプ次期大統領との会談が行われるとのことです。 『どう見る 安倍・トランプ会談 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL16H7C_W6A111C1000000/ 安倍晋三首相は17日、ドナルド・トランプ次期米大統領と初めての会談に臨む。正式な大統領就任前の会談は異例で、環太平洋経済連携協定(TPP)からの撤退を主張するト … “我が国の発展にTPPは不要なり”の続きを読む


7-9月期のGDP速報値2016/11/15

昨日(11月14日)、7-9月期のGDP 1次速報値が内閣府から発表されました。 『GDP実質2.2%増 7~9月年率、輸出・住宅伸びる http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H11_U6A111C1MM0000/ 内閣府が14日発表した2016年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0 … “7-9月期のGDP速報値”の続きを読む


会計検査院の要らぬ懸念2016/11/14

今朝、テレビ番組(経済番組)を観ていましたら、何某とかいうエコノミストが、日銀が購入してきた国債の含み損が年内に10兆円を超す見通しとなっていることを殊更に問題視し、れいのごとく国民の恐怖を煽っていました。 『日銀の国債含み損、年内に10兆円超 検査院が懸念 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09484460S6A111C1NN1000/ … “会計検査院の要らぬ懸念”の続きを読む


新自由主義はインフラの敵2016/11/13

大統領選に勝利したトランプ氏は、その選挙戦において、疲弊した米国のインフラを再建するための投資を公約にしていました。 米国土木学会によれば、米国にある橋の25%が構造的欠陥を抱えているか、もしくは老朽化していて、2013年を基準にすると、建設されてから平均で42年が経過し、しかも建設時の想定を大幅に上回る負荷の交通量に耐えているのだといいます。 むろん橋だけでなく、米国のインフ … “新自由主義はインフラの敵”の続きを読む


日本にも欲しい2016/11/12

6月のブレグジットの際、なぜか日本国内ではイギリスのEU離脱に否定的な世論が形成されていました。 ブレグジットとは、要するにユーロ・グローバリズムの否定です。 もはやグローバリズム派と言っても過言ではないメディアらは、「ブレグジットは壊滅的な事態を引き起こす」だとか、「離脱した英国は世界で孤立する」だとか、「株式市場がクラッシュし、経済活動も停滞し失業率が急上昇する」だとか、散 … “日本にも欲しい”の続きを読む