〒214-0012
川崎市多摩区中野島3-15-38-403
TEL:044-934-3302 / FAX:044-934-3725



軍事・国防分野の政府研究開発費2017/03/06

本日から川崎市議会では予算審査特別委員会が開かれ、来年度予算についての審査が行われます。 私の質疑は明後日(3月8日)の夕方です。 さて、先ほど北朝鮮がミサイルを日本海に向けて発射したようです。 『北朝鮮、日本海に向け飛行体発射 聯合ニュース http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM06H0E_W7A300C1000000/?dg=1&amp … “軍事・国防分野の政府研究開発費”の続きを読む


これで、どうやって…2017/03/05

今日からシナでは、我が国の国会にあたる全人代(全国人民代表大会)がはじまるとのことです。 それに先立って、全人代の報道官から2017年度の国防費が発表されました。 『中国国防費、初の1兆元超に 17年予算7%増 景気減速映し2年連続1桁の伸び http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC04H0Q_U7A300C1MM0000/ 中国の全国人民代 … “これで、どうやって…”の続きを読む


研究開発の重要性2017/03/04

マサチューセッツ工科大学のマービン・ミンスキー教授は、「人工知能の父」と呼ばれるほどのコンピューター科学者として有名です。 マービン・ミンスキー教授は若かりしころ、当時はAT&Tの研究機関であった、あのベル研究所で一夏を過ごす機会を得たそうです。 AT&Tは、米国のNTTとでも思ってください。 教授は、そのベル研究所で「30年以内に成果が出るような研究には手をだすな」と繰り返し … “研究開発の重要性”の続きを読む


大和魂なき男の顔2017/03/03

女性には女性の「感」というものがあるように、男にも男の「感」というものがあるようで、この場合「感」というより「直感」と言ったほうが良いかもしれず、私のような愚鈍な者でも、第一印象で瞬間的に「あっ、こいつ悪い男だ!」と察知できる事がときたまあります。 先日、たまたまテレビをつけたら、映画『時をかける少女』(東映、1983年)が放映されていました。 リメイク版でなく、原田知世さんの … “大和魂なき男の顔”の続きを読む


一人当たりの労働生産性2017/03/02

今朝の日本経済新聞の報道によれば、FRB(米連邦準備理事会)の高官たちから相次いで「利上げの可能性」についての発言がなされているようです。 『「3月米利上げ」急浮上 市場予測6割に FRB高官の言及相次ぐ http://www.nikkei.com/article/DGKKZO13560550S7A300C1EA1000/?n_cid=TPRN0001 米連邦準備理事会(FRB … “一人当たりの労働生産性”の続きを読む


出産と診療は日本で…!?2017/03/01

デフレ経済の常態化で、今やエンゲル係数が過去最高水準を記録するまでに至っています。 継続的な需要不足によって物価と所得が相乗的に縮小していくのがデフレです。 デフレが続けば続くほどに、健康保険や年金などの社会保障、あるいは各種の納税が重く国民にのしかかります。 各基礎自治体によって運営されている国民健康保険の会計も年々厳しくなっています。 デフレが解消され、日本経済が成長軌道に … “出産と診療は日本で…!?”の続きを読む


トランプとレーガンの違い2017/02/28

今朝、いつものように経済番組を観ていましたら、とあるコメンテーターがトランプ米国大統領の政策に関して「減税や軍事費の拡大など、トランプ氏のやろうとしている政策はレーガン元大統領のそれによく似ている」と言っていました。 発言者は金融経済の専門家らしいのですが、相変わらず何も見えていない人たちですね。 『軍事費6兆円増へ トランプ氏「歴史的拡大」 巨額インフラ投資にも言及 http … “トランプとレーガンの違い”の続きを読む


乱高下する建設技能労働者の過不足率2017/02/27

今さら何を言っているのでしょうか。 そんなことは予めわかりきっていたことなのに… 『企業の人手不足、建設や福祉、運輸で深刻 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13361070U7A220C1TI1000/ 企業の人手不足感は日増しに高まっている。帝国データバンクの人手不足に対する企業動向調査によると、正社員が不足していると回答した企業は20 … “乱高下する建設技能労働者の過不足率”の続きを読む


国の緊縮財政で阻まれる川崎の道路整備2017/02/26

この2月と夏場の8月は、1年の中でもとりわけ巷の景況感が悪化する時期のようで、俗に『二八の法則』(にっぱちのほうそく)などとも言われています。 むろん業種による違いもあり、その年によって悪化感には差があるのでしょうが、多くの業種や職種のあいだで、この『二八の法則』を実感される人が多いようです。 このブログでも再三申し上げておりますとおり、2014年4月の消費税増税(5%→8%) … “国の緊縮財政で阻まれる川崎の道路整備”の続きを読む


エンゲル係数と内閣支持率2017/02/25

過日、総務省からエンゲル係数(家計調査)の発表がありました。 エンゲル係数とは、家計の消費支出額に占める食糧費の割合(%)のことです。 高所得層ほどエンゲル係数は低くなり、低所得層ほどエンゲル係数は高くなります。 ヒトが一定期間に食することのできる物理的な量には、それほどの差はないからです。 また、エンゲル係数が高くなればなるほどに、国民総体としての所得水準が下がっている、もし … “エンゲル係数と内閣支持率”の続きを読む