Evernoteに保存   

川崎市の将来人口推計2017/05/26

川崎市の将来人口推計が上方修正されました。 従来の推計では2030年に152万2000人になるとされていましたが、2030年には158万7000人になるとのことです。 『川崎市、将来人口推計を上方修正 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16856670V20C17A5L82000/ 川崎市は25日、新たな将来人口推計を公表した。2030年に … “川崎市の将来人口推計”の続きを読む


多文化共生社会の行き着く先2017/05/25

5 月22日夜、英国のマンチェスターで発生したテロ事件において、8歳の女の子を含む22人が死亡し、59人がけがをするなどの被害がでました。 報道によると、警察当局は事件をサルマン・アベディ容疑者による自爆テロと見ているとのことです。 アベディ容疑者は、リビア出身の両親のもと英国で生まれた移民2世だそうで、過激派組織(IS)が事件の関与を主張する声明を出していることから、当局は背 … “多文化共生社会の行き着く先”の続きを読む


「2020年PB黒字化目標」の破棄こそ、将来世代への責務だ2017/05/24

来月(6月)、経済財政諮問会議(総理の諮問機関)が、いわゆる「骨太の方針」(経済財政運営の政府指針)を発表します。 この経済財政諮問会議は、総理及び関係大臣や有識者議員等の意見を経済財政の政策形成に反映させるために設置された内閣府の機関です。 ネオリベ的構造改革を推し進めた、あの小泉内閣時代に創設されました。 諮問会議の顔ぶれをみたとき、総理や関係大臣はともかく有識者議員等とい … “「2020年PB黒字化目標」の破棄こそ、将来世代への責務だ”の続きを読む


プライマリー・バランスが将来に禍根を残す2017/05/23

プライマリー・バランスとは、国債の元利払いを除いた歳出と税収との差額のことです。 その政府が税収だけで政策的経費を賄えているかどうかを図る一つの尺度ですが、我が国のプライマリー・バランスの推移をみますと、安倍内閣は憲政史上もっとも強烈な緊縮財政を断行していることが判ります。 下のグラフのとおり、第二次安倍内閣発足以降(2013年以降)、プライマリー・バランスの赤字が急激に縮減さ … “プライマリー・バランスが将来に禍根を残す”の続きを読む


日米同盟強化論ですらも、お花畑2017/05/22

今朝、久しぶりに某テレビ局の経済番組をみていて改めて思ったのですが、株価について予測したり解説したりする、いわゆる証券エコノミストの存在意義がだいぶ薄れているような気がします。 いつもいうように、我が国の場合、その取引の7割~8割は海外投資家が占めています。 例えば、今月の第2週(5月8日~5月12日)の東証一部(委託)の総売買代金をみますと、売りの71.4%、買いの77.6% … “日米同盟強化論ですらも、お花畑”の続きを読む


国債発行が個人金融資産を潤沢にしている2017/05/21

依然として巷には「日本政府の負債が個人金融資産を上回ったら破綻するぅ~」と本気で思っている人々がおられます。 例えば、自民党の石破茂・衆議院議員がその一人です。 我が国では、国務大臣を経験したベテラン政治家でさえこの程度の認識です。 彼らは、政府の国債発行が民間の金融資産の制約を受けていないことすら知らないのです。 下のグラフは、日本の個人金融資産の推移です。 1995年には約 … “国債発行が個人金融資産を潤沢にしている”の続きを読む


ギリシャを追い詰めている財政思想2017/05/20

新たなギリシャ国債の最初の返済が7月に迫っています。 ここにきてギリシャと公的債権者を代表するEU(欧州連合)、IMF(国際通貨基金)との話し合いが紛糾していることから、ギリシャ国債の価格がまた下落(金利は上昇)しているようです。 我が国では「クニのハタン」みたいな言われ方が一般化されていますが、実は「国家の破綻」に正式な意味での定義はありません。 ただし、起債した国債の元利払 … “ギリシャを追い詰めている財政思想”の続きを読む


罪深い新聞2017/05/19

昨日(5月18日)、内閣府から2017年1月~3月期のGDP速報値が発表されました。 それを日本経済新聞は次のように報道しています。 『1~3月期GDP、年率2.2%増 個人消費がけん引 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL18HLW_Y7A510C1000000/ 内閣府が18日発表した2017年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は … “罪深い新聞”の続きを読む


幻聴に効く薬2017/05/18

自民党税制調査会の最高顧問である野田毅衆議院議員らが、アベノミクスに警鐘を鳴らすために、財政再建にむけた勉強会を発足させたとのことです。 なんでも野田氏の耳には「財政破綻の足音が聞こえてる」のだそうです。 『自民・野田毅氏ら、財政再建へ勉強会発足 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS16H5U_W7A510C1PP8000/ 自民党税制調 … “幻聴に効く薬”の続きを読む


南雲忠一と日銀幹部2017/05/17

昨日、耳を疑うようなニュースがありました。 安倍総理が「一定条件が整えば日本のAIIB参加もありえる」と発言されたようです。 『安倍晋三首相 AIIB参加「疑問解消されれば前向きに考える」 米との連携強調 http://www.sankei.com/politics/news/170516/plt1705160004-n1.html 安倍晋三首相は15日、BSジャパンなどのイン … “南雲忠一と日銀幹部”の続きを読む


川崎市議会議員 三宅隆介
プロフィール
昭和46年3月23日生まれ。
大東文化大学 文学部 卒業。
ユアサ商事株式会社を経て、
松沢成文(当時・衆議院議員) 秘書。
平成15年4月 川崎市議会議員 初当選(現在4期目)。
川崎市多摩区中野島在住。
[趣 味]
歴史研究、人間研究、経世研究。
[尊敬する歴史人物]
織田信長、小栗忠順、田中角栄。